FC2ブログ

大雨の中

昨日の夜は福岡も台風に梅雨前線が刺激されるので大雨になるというのに

夕方孫たちと博多にいました

食事を済ませ博多で別れ私たちはバスにのりこむ。

こんな大雨は久しぶりでしかも外にいるなんて・・・・

バスは水しぶきを大きく上げてテレビのニュースで見るような光景。

これが降り続くと大変なことになるんだろうな。

座席の後ろに4歳ぐらい男の子と赤ちゃんを抱っこした若いお母さん。

お母さんはと男の子に寝ないように声をかけて会話をしていたようだけれど

だんだん男の子の声が小さくなる。

この雨でバスを降りたら一瞬でずぶぬれになる。

日本のバスの中は本当に静か。

満員のバスの中赤ちゃんの声だけが聞こえる。

お母さん困っているだろうなァ。

困っているお母さんに声をかけてみる。



夕方子供は眠くなるから出かけて乗り物の中で眠ると大変。

声をかけると若いお母さんからいろいろ言葉が返ってくる。

私も昔こうだったなあ。

以前子供に声をかけないとかいう若い芸能人の言葉テレビで聞いたけれど

子供に声をかけるというのはそのお母さんに声をかけるということ。

お母さんがどれだけ助かるか。

昔は結構みんな声をかけてくれた。

私も40年ぐらい前、電車の中で三人の子供が

ぐずったり眠りそうになっているときに声をかけてくださった方に

どれだけ心が軽くなったことか。

今でもふとあの頃を思い出して感謝の気持ちがあふれる。

「気を付けてね」と言うと

大雨の中若いお母さんと赤ちゃんと男の子は笑顔で降りていきました。

それはそうと孫たちはどうだったか?

途中の駅で車を置いてきているので

無事に帰っただろうか?






スポンサーサイト

デモの様子

日曜日ごとにデモが繰り広げられているようです。

先日は上水や沙田などの大陸の人たちが行き来する場所で行われていました。

DSC_0739香港デモ7月15日

デモの近くに住む人が応援の意味で窓から黒傘などを差しだしていました。

それに拍手するデモ参加者たち。

先の見えない事態になってきています。

今日は香港から福岡に向かいます。

DSC_0745香港国際空港 7月16日

一旦8月のはじめまで

なるべく更新したいです



長崎弁で落花生

昨日の花生でふと思いました。

花生ってなんのことかと思うでしょうが

日本人には落花生ならわかります。

香港で落花生とは言いませんが

あえて広東語で言うと[lok6 fa1 sang1]  ロッファーサン

長崎弁で落花生を ドウハッセン

長崎弁は大村や諫早、島原などすこしづつ違うようですが

日本の中でも独特な方言です。

長崎中心部自体は江戸時代の幕府の天領として

中国語やオランダ語との関係が深いところです。

広東省や福建省の人たちの言葉の影響は当然考えられます。

だから長崎弁は広東語に似とるバイ。

現在もその末裔の人は住んでいますね。

長崎名物 「ハトシ」 は 蝦多士 [ha1 do1 si2] から

豚の角煮 「東坡煮」(とばに)は 北宋の詩人蘇東坡から来ていますね。

因みに香港で食べた角煮たち

DSC_4066角煮 北京楼 DSC_3894夜上海 スペアリブ small


DSC_0713角煮 楽天

長崎では東坡煮。

香港では東坡肉。









お通し

日本にはお通しという小皿が出てきますね。

お通しがおいしいお店は料理もおいしいと聞いたことがあります。

中華のお店でもお通しのようなものあります。

席に着くと小皿が出てきてお茶は何がいいかと聞かれます。

日本の枝豆感覚でしょうか?

油でいためた花生(ピーナッツ)や

八角や鹵水等の味付き花生やザーサイや飴で絡めたクルミなど

店によっていろいろあります。

勿論無料ではありませんが

お茶を飲みながら料理が来るまでになんとなく食べてしまいます。

その中で私が好きな小皿はこれです。

DSC_0710パラダイス

栗と花生を煮たもの。

鹵水のような塩味はあんまり感じないです。

日本の煮物のよう。

栗好きの私はもう一皿注文したいぐらいです。


楽天皇朝

Head Offie がシンガポールのお店です。






















書法の日

漢字はなんて素晴らしいかと思う。

老師とのwhatsApp。

DSC_4211whatup.jpg

余計な言葉がいらないからとても楽。

「会いましょう」なんて「見」

いろいろ言葉使わなくても別に失礼でもないし。

漢詩のスマートさを見ればよくわかる。

臨書の最後に書く「巳亥盛夏於香港」を

「於香江」と表すのもなんとなく好きです。

港と江でなんとなく哀愁が変わる。


書DSC_0729 (1)


DSC_0697MOO FISH 前
     
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

フリーエリア
banner-himawari2.jpg
プロフィール

メロンボール

Author:メロンボール
どこにいてもマイペース。
とっても天然メロンです。

なおブログの引用、転載お断りいたします。

カテゴリー
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索