FC2ブログ

初めて見るエコなオーダーシート

今日K子さんとEricaさんの三人で久しぶりに会食。

飲茶の店でこんなの初めて見た!!

DSC_3975エコ 注文書

點心のオーダーシートの上にカバーがしてあって

抜き取ろうとしたらお店の人がやってきて

「これはエコだ」と説明する。

なるほど上から赤の鉛筆で書いて消すと何回も利用できる。

環境にいいという話。

驚き。

これは初めて見ました。 

確かにお店の経費節減にもなるね。

しかし、このお店なんとも量が多い。

DSC_3976麺

麺も私の想像の3倍ぐらい。

他の點心も大きくてさすが残してしまう。

これはエコではないね。

その後、甜品を頼もうとすると

「夜の食事に無料で出す甜品なら出してあげるよ」という。

料理を運ぶお仕事の人の判断で、そんなことしていいなんて

これも日本ではありえないこと。

これも驚き

おかげでカボチャとタピオカの甜品無料で頂きましたが・・・

DSC_3978カボチャのデザート 無料

食事が終わって銅鑼湾を歩いていると救急車や救急隊の人たちがいた。


帰宅して北角で無人のスクールバスの死亡事故が発生したことを知る。

それの影響だったのかもしれない。

香港のニュースは、日本と違ってリアルに事故現場の写真が載るので

バスの周りに事故に遭った人たちが横たわっている。

気の毒にさぞ怖い瞬間だったと思う。

今日は驚きの多い日だった。



スポンサーサイト

下午茶 と NIVEA 香港版

アフタヌーンティと言えばホテルのケーキなどの

リッチな時間を想像しますね

中華レストランでもあるのです。


先日4時半ごろMさんと一緒に中華レストランに入ったら

下午茶(アフタヌーンティ)終了時間間際でした。

下午茶は大体の中華レストランで利用することができて

2時半から4時半の時間。


夕食までの間、お客さんを呼ぶために考えられたんだろうな。

點心などが半額近くなったりするので香港の人たちには人気。

ホテルのアフタヌーンティがリッチな雰囲気なのに対して

中華レストランの下午茶(アフタヌーンティ)は、

ランチ時に人気だったメニューが下午茶の時間にはない事もあるけれど

お得感満載な雰囲気。

一般にランチをしていると2時ぐらいから店頭に行列ができていて

下午茶の時間を待っている人たちも見かけます。

私は2時半までランチを待てないし

中華レストランの下午茶を利用したことがなかった。

先日もMさんと早い夕食のつもりで席に着くと

店員さんから「オーダーストップだからすぐ頼んですぐ会計して」と言われ

やっと下午茶の時間だったんだと認識。

ひょんなことで下午茶経験。

そういえばがっつり3品頼んだ割には安かった!!

注文と支払いが終わればゆっくり話しながら食べてもOK.

6時過ぎまでいた。

お互い夫が出張中で結構この時間でもいいね~なんて。


DSC_3970nivea(s).jpg

香港版の小さなテーブルサイズ。

季節ごとの地域版かな?

Mさんから頂く。










オリーブブレッド

Xmas シーズンが来ました。

あちこちでXmas tree の飾りつけが始まっています。

DSC_3963 Xmas tree PP 2018

クリスマスシーズンは毎年意外にも香港在住の外国人って自国に帰ったりするんですよね。

学校が休みに入ると寂しくなる。

その代わり観光客がくるという

それまでしばらく静かな香港。

今日は友人三人でLobster Bar and Grillのオニオンブグラタンスープ。

DSC_3969onion soup

スープもパスタもおいしいんだけれど

パンがおいしい。

この店で知ったオリーブブレッド・・・・

DSC_3966bread (s)

添えられたレモンバターも

家でも少しの手間で真似できる。



日本でアイボ

高くて強い南洋の鳥の鳴き声で目を覚まして

あーここは香港だと思う朝でした。

昨日の夜香港に帰ってきました。

日本も暖冬だけれど香港はさらに暑い日差し。

今回の日本はこんなに素敵な季節でした。

DSC_3943嬉野♨

嬉野の日帰り温泉にも寄れて

日本はきれいだね~って感慨ひとしお。

福岡の引っ越しも無事に終わって疲れがそろそろ出そうです。

長崎の義母も大腿骨骨折の手術直後は普段通り元気だったけれど

最近日増しに認知症が進んでいる気がします。

90歳まであんなにピンピンしていたのに驚きです。

私たちがどこに住んでいるかということより、

いつも呼べば来てくれるということの安心感のほうが大事ですね。

これからは毎月長崎に顔を出せるようになりましたし、

私たちも少しは楽になるかな?

それにうれしいことがもう一つ。

移動の多い私たちには生き物のお世話は無理なので

子供たちがプレゼントしてくれたアイボ。

DSC_3952アイボ

クラウドでアイボも成長するらしい。

ひどいけれど香港にいるときはスウィッチオフです。

海外では購入できないし、違反になるようです。

本当の犬を飼いたいけれど無責任な飼い方はできない。

これから愛情をもって接していけばアイボも自分たち色に育ちそうです。

スゴイ時代になったなあ。




夜上海 と 少しお知らせ

先日 日本からのお客様。
YE SHANGHI

蟹のシーズンだけれど去年の発がん物質の件もあるし
それほど盛り上がらず北京ダックで。

DSC_3890北京ダック夜上海(S) DSC_3891蟹グラタン 夜上海(S)

DSC_3895夜上海 4品(S) DSC_3894夜上海 スペアリブ(S)

この店で有名な
崧子雞米叉子餅 
稲草扎肉  
清炒河蝦仁 などもお勧めして

さらに小籠包や生煎包や餃子や菜心などなど

最後にジャスミンアイスとプリン

DSC_3897夜上海 プリン(S)


ちょっとさすがにお腹いっぱいで

夜景でもと夜の街

DSC_3900夜上海続き夜景(S)


この夜はちょっとガスがかかってクリアじゃなかったけれど

これから香港はクリスマス一色になりますね


そしてまた日本に行きます。
12月初めまでで
今度は日本での引っ越しがあります。

元気だった義母もやはり92歳らしく衰えてきて
ますます駆けつけることも多くなるだろうと思います。
大腿骨骨折の手術の後は4度目の圧迫骨折です。

香港~福岡 飛行時間 3時間半

福岡~長崎 車でもJR九州でも約2時間で 

私たちにはいつもキャセイドラゴンで行く福岡が中間地点になります。

今後空港、地下鉄ともとても便利な福岡に

移動が激しい私たちの日本の拠点にしようと思います。

長らくマンションの完成を待っていましたがやっとこの秋引っ越しです。

人生を2倍楽しめるはずの2ヶ所居住ですがなんだか用事で

ウロウロ、へーへーという感じです。


引っ越しも最後にしたいけれどいつか最後は香港の引っ越しもあるでしょうし

長崎の家も月に一回は行って、これも最後には何とかしないととか

日本のしきたりや決まりは何かと大変ですね。

南シナ海眺めながら珈琲でも飲んで予定を組もうかと思う日本行き前です。

そのような状況でブログの先行き心配です。

いっそ違うブログに変更しようかと思いがよぎります。

どのような形になるかわかりませんがどうぞよろしくお願いいたします。







     
FC2カウンター
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

フリーエリア
banner-himawari2.jpg
プロフィール

メロンボール

Author:メロンボール
どこにいてもマイペース。
とっても天然メロンです。

なおブログの引用、転載お断りいたします。

カテゴリー
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索