私房菜 御進 で 農暦忘年会

私房 とはプライべートレストラン。

壁には芸能人の写真がいっぱい。

DSC_2227御進

湾仔にあるこの店は以前は誰かが住んでいた住居だったかもしれない。

窓から近所の人の干してある洗濯物が見える。

なかなか香港らしい風景では?

やっと友人たち5人が揃いました。

この店の代表メニューが鳩。

みんなは好きみたいだけれど

最近なんだか小さな鳥を食べるのが気が引ける~



DSC_2228御新進

テーブルの上に準備してあるビニール手袋をおもむろに

はめて手で鳩を食べます。

上海ガニを食べるときのように静かになります。

ごめんね・・・・

なんだかレバーの味がする。

下はほっとする可愛いスイカのゼリー。

本当にスイカの果汁でできてるようです。

DSC_2235御進

コース料理を頼まなかったので思っていたよりずいぶんコスパがよかった。

DSC_2231御進

DSC_2233御進 DSC_2232御進

DSC_2234御進

今日は忘年会ということでしょうか。

最近はみんなで集まった時は

思い出のためにお店の方に写真を一枚撮ってもらいます。

今日が一番若い日だもんね









スポンサーサイト

甘飯館

少し日が差せばすぐ夏の雰囲気です

今日は天后、銅鑼湾、湾仔、上環と用事で歩き回ります。


DSC_2184CWB2018年1月銅鑼湾

天后に行ったついでに甘飯館でビーフシチュー(紅酒炆牛腩飯)が食べたい。

行ったのですが今日はなぜかなかったのでこれ。

DSC_2176甘飯館2018年1月 焼鵝飯

DSC_2178甘飯館2018年1月菜遠斑腩炒河

この店は以前からグルメ本に大きく載っていた有名店から

諸事情で分かれたお店。

焼鵝飯は店の代表メニューです。

こんな小さな分かれた店なのにミシュラン星あり。

いつもプロのお仕事。

ランチは香港では珍しくサービス料もつかない。

焼鵝飯60香港ドル(約900円)コスパよし。



まだマンションを探しに行けなくて少し焦る・・・・

来週からかな。








Motto 32

日本は強い寒気が来ていますが

香港はやっと晴れ間が見えてほっ

新年の顔合わせに友人Aさんが見つけてくれたお店が

なかなか素敵だったので思わずブログにアップ。

ローストされる前に並んだ北京ダック

少しかわいそうですね。

DSC_2151北京だっくmotto32

この店の名物にもなっているので

どんどんローストされて飴色のおいしそうなダックになって

湯気を上げてテーブルに運ばれています。

DSC_2143motto32.jpg DSC_2139motto32.jpg

DSC_2138motto32.jpgイベリコ豚

DSC_2140motto32.jpg DSC_2144motto32.jpg

DSC_2145motto32.jpg DSC_2146motto32.jpg

新作飲茶だけれど昔からの飲茶の面影も残っています。

味はかなり洗練されている。

やはり伝統って変わっていくものなんですね。

隠れ家のようで少し暗いけれど雰囲気がいいです

銀行の地下ということで金融マンのビジネスランチも目につきます。

中環のStandard Chartered Bankのビルはとっても荘厳なビルです。

高い高い天井と大きなステンドグラスも圧倒されます。

ビルの中は自由に通れるので、観光で中を覗いてみるのもいいかも。

お天気がいいだけでいい気分

さんざんおしゃべりしたしね。

大事だな、おしゃべり





陽炎のような生活

DSC_1958コンラッド2017X’mas DSC_1959コンラッド2017

12月の声を聴くともうクリスマスです。

街のあちらこちらでホテルや各ショッピングモールが

観光客をひきつける今年のクリスマスの色を出し始めています。

先日も一人がそろわず残念ですがいつものコンラッド香港の金葉庭です。

DSC_1961コンラッド2017年11月 DSC_1963コンラッド2017年11月

DSC_1962コンラッド2017年11月 DSC_1960コンラッド2017年11月

海外で暮らすということは夏の陽炎のような暮らし。

日本と海外の生活の温度差が陽炎のようにみせるのです。

悲しいかな、海外のコミュニティはあっという間になくなってしまうのです。

あのみんなと笑いあったあの時間はどこへ行ってしまったのだろうかと

後で必ず思うのです。

香港には30年40年と長く過ごした人たちが結構います。

その一人の知人が来年そうそう帰国します。

いくら長くいても骨を埋めるわけにはいかなくて時期が来たら帰国となります。

彼女は40年近くここで子供たちを育て成人させ今に至るのですが

日本は反対に異国になってしまうのでしょうね。

「きっと変な日本人でしょう」と少し心配な様子。

日本の見えない枠にはまらなくてもあなたのキャリアは十分輝いていますよ。

あなたらしく堂々とね。


樹影婆娑

樹木の枝葉の影がゆらゆら見える様です。

これも陽炎のようです。人生どちらが表でどちらが裏か。

婆娑婆娑 posaposa

まばゆい光がキラキラと葉を照らして道にはゆらゆらの陰。

香港の婆娑婆娑舞う光の中を今日も歩きます。


忙しく過ごせることにも感謝










龍苑 そして少し台湾へ

2か月ぶりにK子さんとEricaさんと食事。

場所は尖沙咀にある龍苑。

この店は落ち着く。

DSC_0051 (4)龍苑

DSC_0049 (6)龍苑

DSC_0052 (7)龍苑

風邪気味なので湯(スープ)と温かい豆腐花のデザートはうれしい。

桶入りの豆腐花は普通は4,5人で食べるとちょうどいいかもしれないね。

これだけでおなかがパンパンになります。

話に花が咲くのはいつものことで

広東語、日本語、英語がちゃんぽん。

香港では珍しくない会話の仕方です。

香港らしいな~といつも思う。

風邪で声が出にくい私ですが

明日から台湾へ2泊。

Vickyに福建語の辞書の購入を頼んだから取りに行く予定

またまた陳さんやVickyがいろいろお世話してくれる。

そうしていると早速台湾でのスケジュールがLINEで届く。

いつもお迎えから食事までお世話になる。

多謝多謝 好感謝♪

朝には風邪が治ってますように・・・・




     
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

フリーエリア
banner-himawari2.jpg
プロフィール

メロンボール

Author:メロンボール
どこにいてもマイペース。
とっても天然メロンです。

なおブログの引用、転載お断りいたします。

カテゴリー
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索