FC2ブログ

炒飯

炒飯。

それはそれはシンプルで深いものですね。

本当に把握できないぐらいいろいろありますが

私がよく食べるものをざっくり大きく分けると次のようになりますね。

揚州炒飯。

福建炒飯。

上海炒飯。

大体よく食べるのがこれらです。

揚州炒飯は日本人が家で作るのがこの流れ。

福建炒飯は家で作るのは難しそう。

初めて食べた時、炒飯の卵かけや~と思いました。

上海炒飯も蛋炒飯や醤油炒飯などいろいろあります。

香港ではハイレベルな各地域の炒飯が

お店の料理人の腕によってさまざまなものが提供されるのです。

(だから炒飯も恐れ多くて家で作らない・・・)

これは上海炒飯の醤油炒飯

DSC_0113上海炒飯

おいしいのに合わせたものが個性強すぎた。

色も同系色だった!

DSC_0112瓜料理 DSC_0114スペアリブ大蒜揚げ

炒飯やめて水餃子にすればよかった。

食べてからの感想。

されど炒飯やはり裏切らない。

香港から離れられない人は食べ物が一因かも・・・・




スポンサーサイト

レモンチキン

湾仔で用事を済ませ

ビルの1階にある益新へいく。

目的はレモンチキン。

DSC_0105 (5)益新

カラっと上がったチキンにレモンソースをたっぷりかける。

お店も人がソースを自分でかけるか聞いてくれる。

この店はなんでも丁寧な料理が出てくる。

好きなお店の一つ。

DSC_0104 (2)益新

チャイニーズレタスのゆで方最高。

梅菜包もなんとも優しい。

ご存知の人も多いだろうがポットのお湯の追加を頼むときは

このように黙って蓋をずらしておいておくとお店の人がもっていってくれる。

DSC_0109益新 ポット

場所柄会計事務所の人たちがよく来ている。

無駄な装飾のない大人な感じで落ち着く。

DSC_0100 (2)益新

レモンチキンは裏切らないおいしさでした。



側頭神経痛はまだチクチク。

明日の朝も運動。




今年最後のクラゲ

中華でクラゲはよく出てくる食材です。

しかしこんな大きなのは初めて。

00060001kurage.jpg

クラゲ(海蜇頭)のお刺身みたいです。

もっと細く切ってほしかった。 

私の今年の最後の中華料理はこのクラゲになりました。


今年もそろそろ終わりですね。



皆様よいクリスマス🎄🎄と

ご健康でよいお正月をお迎えください。

今年もどうもありがとうございました

多謝


楽天皇朝 パラダイス ダイナスティ

DSC_4011パラダイス DSC_4012パラダイス

今日は青衣にあるパラダイス ダイナシティ。

夫の大好きなローカルのお店。

ここはいろいろな種類の小籠包が有名なシンガポール発祥のお店。

私たちはもっぱらこういうありきたりなメニューをよく食べる。

ワイワイと賑やかな声の中、リラックスして食べる。

普通チャイニーズのお店はお茶を指定する。

私はいつもプアール茶。

だけれどこの店は自動的にお茶が出てくる。

ジャスミン茶など出てくると困惑するけれど

この店はプアール茶。

私にとっては好ましい。

そして毎回なぜか Dining Voucher(現金割引券) くれるから

定期的に行ってしまう。




このお店銀座にもあるって聞いてびっくり。

銀座じゃ高級店に変身かな?


初めて見るエコなオーダーシート

今日K子さんとEricaさんの三人で久しぶりに会食。

飲茶の店でこんなの初めて見た!!

DSC_3975エコ 注文書

點心のオーダーシートの上にカバーがしてあって

抜き取ろうとしたらお店の人がやってきて

「これはエコだ」と説明する。

なるほど上から赤の鉛筆で書いて消すと何回も利用できる。

環境にいいという話。

驚き。

これは初めて見ました。 

確かにお店の経費節減にもなるね。

しかし、このお店なんとも量が多い。

DSC_3976麺

麺も私の想像の3倍ぐらい。

他の點心も大きくてさすが残してしまう。

これはエコではないね。

その後、甜品を頼もうとすると

「夜の食事に無料で出す甜品なら出してあげるよ」という。

料理を運ぶお仕事の人の判断で、そんなことしていいなんて

これも日本ではありえないこと。

これも驚き

おかげでカボチャとタピオカの甜品無料で頂きましたが・・・

DSC_3978カボチャのデザート 無料

食事が終わって銅鑼湾を歩いていると救急車や救急隊の人たちがいた。


帰宅して北角で無人のスクールバスの死亡事故が発生したことを知る。

それの影響だったのかもしれない。

香港のニュースは、日本と違ってリアルに事故現場の写真が載るので

バスの周りに事故に遭った人たちが横たわっている。

気の毒にさぞ怖い瞬間だったと思う。

今日は驚きの多い日だった。



     
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

フリーエリア
banner-himawari2.jpg
プロフィール

メロンボール

Author:メロンボール
どこにいてもマイペース。
とっても天然メロンです。

なおブログの引用、転載お断りいたします。

カテゴリー
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索