龍苑 そして少し台湾へ

2か月ぶりにK子さんとEricaさんと食事。

場所は尖沙咀にある龍苑。

この店は落ち着く。

DSC_0051 (4)龍苑

DSC_0049 (6)龍苑

DSC_0052 (7)龍苑

風邪気味なので湯(スープ)と温かい豆腐花のデザートはうれしい。

桶入りの豆腐花は普通は4,5人で食べるとちょうどいいかもしれないね。

これだけでおなかがパンパンになります。

話に花が咲くのはいつものことで

広東語、日本語、英語がちゃんぽん。

香港では珍しくない会話の仕方です。

香港らしいな~といつも思う。

風邪で声が出にくい私ですが

明日から台湾へ2泊。

Vickyに福建語の辞書の購入を頼んだから取りに行く予定

またまた陳さんやVickyがいろいろお世話してくれる。

そうしていると早速台湾でのスケジュールがLINEで届く。

いつもお迎えから食事までお世話になる。

多謝多謝 好感謝♪

朝には風邪が治ってますように・・・・




スポンサーサイト

翠園  maximグループ

今回の衆議院選挙の香港の在外選挙は

10月11日から16日まででただいま投票中です。

今日は久しぶりに尖沙咀の翠園。

香港の中華レストランはMaximグループが大きな力をもっています。

中華だけでなく日本の「丼丼屋(どんどんや)」や「一風堂」まで。

この店もMaximグループの一つ。

DSC_0044 (3)jade garden DSC_0045 (2)jade garden

DSC_0047 (3)jade garden DSC_0048 (6)jade garden

今まであまり食べられなかった中華のソーセイジ(臘腸)。

よく街市でもつるしてある。

これは発酵作用を利用しているらしい。

起源は福建省や広東省。

10年近くなってやっとこれがおいしく感じられてきたから面白いものです。

かなり個性があるけれど、間違って食べちゃったら、「あらおいしい」っていう感じです。

写真では保仔飯(保の下に火)に入っています。

香港もやっと朝は25度や26度で涼しくなってきました。

ほっとしています。

P.S.

先日のワセリン。

NHKで一帯一路でポーランドで中国産をどんどん作っているようすを放送していました。

先日のブログに載せたワセリンもそういういきさつなんだと納得。

西へ西へといく中国です。







圓茄 (丸茄子) そしてノーベル文学賞

DSC_0035 (1)丸茄子

中国の丸茄子です。

圓茄。 

ソフトボールぐらいの大きさ。

香港には長い長い茄子が普通に売られています。

30センチぐらいは優にあります。

色も薄めの紫。 白いのも多く出回っています。

中国産ですが結構種類が多い。

きっと中華に適している品種だと思われます。

そして家で和食を作るときもこの長い水っぽい薄紫の茄子を

仕方なく使っているのですが

時たまこの丸い圓茄に出くわします。

よく見かけるのはこの時期? 秋ナスかしら?

さすがに賀茂なすや魚沼巾着のようにきれいではないけれど

日本のなすびのように実がしまっていておいしい。

大体焼きナスができるということは日本の品種かしらと思ってします。

台湾では日本圓茄って言いますよね。

中華では焼きナスなんてないし田楽もないし・・・・

そんな日本の料理にぴったりな圓茄は中華には必要なかったはず??

最近少量ながら頻繁に見かける圓茄。

やはりもとは日本の品種かしら?

或いは中国にもあったけれど見向きもされなかったっていう品種かしら?

とにかく久しぶりに焼きナス食べられます


秋の夜長

カフカの『城』をkindleで読んでいる。

未完の長編。

長編でつかみどころがなく、読み手にもなかなか根性がいる。

でも引き込まれるんですよね・・・

私は読み終えるまで後11時間5分らしい。

読んでいたら

ノーベル文学賞を長崎出身の日系カズオ・イシグロ氏のニュース。

現代文学はやはりカフカの世界観が土台になっているみたいだ。

日系、長崎どちらもうれしい。







月餅

日本から帰ってきたらもう10月。

今日が国慶節。

今週は中華圏のゴールデンウイークです。

休みが続きます。 

香港の多くの人たちが日本に行くかもしれませんね。

街は紅いランタンのデコレーション。

お月さんをふと見上げます。

そういえば日本に行く前に月餅のチケット買いました。

覚えていてよかった。

10月2日までに取りにいくことになっていました。

DSC_0011 (7)月餅箱

本当のお店の入り口とそっくりな月餅の箱。

DSC_0016 (5)月餅

10月に孫たちが来ることになっているので一つだけ食べて残しておきます。










白飯

中華の種類は本当に多くていろいろ楽しめます。

中華では大勢の人たちと何品かの料理を頼んでそのあと炒飯や炒麺などを食べます。

でも私はたまに日本人が好きな、

そして日本にある中華のお店でよく見かける献立を普段外食で食べることがあります。

麻婆豆腐とか回鍋肉とかチンジャオロースーとかです。

「ご飯が進むう~!」という濃い味のおかずです。

中華のご飯はジャポニカ米もありますが、多くは日本のお米とは違うインディカ米。

家では香港精米の日本のお米を食べていますが

中華のメニューにこのインディカ米のご飯がとてもおいしく感じられます。

DSC_0153 (3)golden

初めのころ「仏飯???」と思ったけれど今はなんの抵抗もありません。

ぷーんとかすかな香り。

今ではいい香りだと思います。

やはり中華にはとても合うのです。

炭水化物には違いないけれどなんだかダイエットによさそうなあっさり感。

つまりモチモチしていないのです。

モチモチでないご飯も十分おいしいのです。

この日は回鍋肉とクラゲの冷菜とこれ

DSC_0150 (4)Golden

マッシュルームかと思ったら大蒜でした。

確かに上湯蒜子筧菜を頼んだ。

これもなかなかおいしくてぷりぷりのふっくらニンニク。

においもなくてうっすら塩味大好きな筧菜ご飯に合う~。

この日もご飯が進むのでした。







     
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

フリーエリア
banner-himawari2.jpg
プロフィール

メロンボール

Author:メロンボール
どこにいてもマイペース。
とっても天然メロンです。

なおブログの引用、転載お断りいたします。

カテゴリー
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索