FC2ブログ

義母の様子

大腿骨頚部骨折手術後、義母は介護老人保健施設で

寝たきりにならないためのリハビリをしてもう一か月経つ。

老健は自立目的で入所から三か月以内で退所できるので目標が持てる。

勿論そのあとの行き先で困る人も大勢いるが・・・・

義母は今までいたサービス付き高齢者住宅に戻る予定。

92歳までの骨折は圧迫骨折含め4回目になる。

今後のリスクを考えると歩行器を使用という条件付きの退所になるよう。

あんなに身体や足には自信があったけれどこれからはそうもいかない。

山の上の花見も平気だったし

美容院も2階にある所が気に入って行っていたけれど

今度から違うところを探さないといけない。

もっともどこの施設にも出張美容師さんがいるけれど

本人は外に出かけたいということなので。

その気持ちもよくわかるしなあ

最近の病院は携帯OKなので

相変わらず香港から毎日同じ時間に電話をかけている。

携帯を枕元に置いているのですぐ出られるはずだけれど

ここ3日ほど出るのが遅くて何回もかける。

携帯を探しているのか尋ねると「友達と話してた」。

なんだか部屋の人たちと顔見知りになったようで

あと1か月半ほど何とか過ごせるようだ





自分に思いを馳せると

数十年後、超高齢者になってもスマホでDA PUMPの New Positionぐらい

聞いて細胞活性化できるぐらいで在りたい。ね。









スポンサーサイト

記録的な大雨の日本

記録的な大雨。

数十年に一度の大雨特別警報。

地震も怖いけれど水の怖さも日本人はよく知っている。

被害が広がらないように祈るしかできないか。

災害でいつも誰かが悲しみに覆われる。

他人ごとじゃない。

怖い思いをしたり人を心配する気持ちが

日本人を作るんだと思った。

豪雪、豪雨、地震、台風 

そういうものに無縁な地域とは何かが違う。

でも日本を少し北東にずらせば被害が変わるのだろうか。

できない相談だが・・・・











こどもさん

日本ではいろいろな事件が毎日のように起こって

悲しい気持ちで毎日揺れ動く。


最近は特に子供の虐待が目に余る。



先日NHKテレビでかこさとしさんが出演されていた。

亡くなる直前の取材で、身心とも子供に向き合っている様子が

映し出されとても感動した。

その中である言葉が胸を打った。

こどもさん

この言葉を聞いて胸が詰まった。

大人が子供を下に見るのではなく対等な立場で見つめている。

大人が正しい認識で子供と接すれば

子供はいろいろなことを受け取り、少々時間がかかっても修正していく力があるのだ。

正しい認識とは何だろうか?

子供を見つけたと言われる思想家ルソーは子供を性善説で説いた。

しかし思うに子供とて人間。

本来の人間の持ついい面、悪い面の種が

きっと代々受け継がれてこの世に生まれてきたのだろう。

かろうじて先を行く大人が、希望に満ち溢れた小さな子供たちに

正直に向かいあうことで子供たちは素直な気持ちで答えてくれる。

子供たちに対して手を抜くことは、とても失礼なことなのだと思う。

こういう認識がいるのではないかと思う。



かこさとしさんは小さな子供を「こどもさん」としてそれぞれの人格を認める。

子供を尊敬し、ウソなく手を抜くことなく接した。

彼のような方がいらっしゃる一方で

邪悪な姿を見せる人間たちがいる。

5歳の結愛ちゃんも立派な人格のある「こどもさん」だったのに。


結愛ちゃんのご冥福をお祈りします。

かこさとしさんのご冥福をお祈りします。



良かれと思ってだろうけれど・・・

DSC_2668トルコイチジク

頂き物のトルコのイチジク。

環境が違うといろいろな色や味や形が出来上がるもんだ。

シャープなしっかりした味。

日本のように甘さを重視してるのも独特なのかもしれない。


さてこの前日本で気になったことがあった。

到着した空港で回転ずしを食べに行った。

お客さんが店員の方を呼ぶ声。

忙しそうだ。

「すみません~」そう呼ばれると

店員の方は

はい。よろこんで」と答える。

あちこちで「よろこんで~」と声が聞こえる。

マニアルがあるのだろう。

忙しいのにいちいち喜んで行くわけがない。

何度も聞いていると、あまり心地よくない。

素直に「はい」でいいんでは?

勿論「お待ちください」でもいいのではないか。

過ぎたるは猶及ばざるが如し。

良かれと思って本筋から離れるパターンだ。

これもまたおもてなし以前の問題。

誠実な気持ちが伝わればどういう返事でもいいんです。

結構不愛想な香港の店の人が、

一生懸命してくれる姿に感動するんだけれどね。






外国の住所を日本語に変換?

海外に居住していると日本の行政に対して在留証明書を提出する機会がある。

DSC_2476在留証明書

いつも思うのだけれど

外国語の住所を日本語に直せって、誰のためだろう?

確かになんて読むんだろうってあるだろうけれど

日本語でフリガナみたいな働きを求めているのでしょうか?

個人の住所なのに

行政の人が情報共有するのに便利だから??

これは現代の効率の良いシステムなのでしょうか?

インドやヨーロッパの言語、中国語でも英語でもタイ語でも

なんでも日本語に訳してしまうから

日本人はなかなか語学学習がうまくいかないんじゃないかしら。

せめて現住所はその国の言語でいいんじゃないでしょうか?


ふと思う。

確かにparisの菓子店 DALLOYAU は

なんて読むかわかりにくい。

日本風で「ダロワイヨ」 

これはパリではどういう発音かしら?

きっと素敵な音でしょう

素敵な発音で店の名を言ってみたい。

すっきりした日本の行政って自慢したいのに

なかなかですね。











     
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

フリーエリア
banner-himawari2.jpg
プロフィール

メロンボール

Author:メロンボール
どこにいてもマイペース。
とっても天然メロンです。

なおブログの引用、転載お断りいたします。

カテゴリー
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索