マンダリンオリエンタル香港

毎日デモのニュースばかりなので香港の楽しみも伝えなければ・・・・

香港と言えばアフタヌーンティ(ハイティー)です。

ペニンシュラホテルやマンダリンオリエンタル香港など歴史の舞台になったホテルの

ハイティーはいまだに香港の昔の雰囲気を感じることができます。

私の中で香港と言えばマンダリンオリエンタルホテルです。そのハイティー

マンダリンハイティー

マンダリンオリエンタルはイギリスのジャーディン・マセソンの本社の跡地に

1963年に開業した老舗高級ホテルです。

普段軽食にカフェ コゼット(Café Causette) を利用しますが

ハイティーはクリッパー ラウンジ(The Clipper Lounge)が昔の雰囲気があっていいと思います。

特に派手と言うでもなく、落ち着いた雰囲気です。

Tea for One 一人分で三人でシェアします。何しろ分量が多いので・・・

今日はちょっと変わった紅茶(中国茶)のLapsang Souchongを頼んでみます。

lapsang souchong

味がスモーキーで独特の香りです。

好き嫌いがはっきり分かれるかもしれませんが、のみ慣れると珈琲の代わりにでもいいですね。

このホテルのハイティーではホテルの名物「バラジャム」が

クロティッドクリームと共にスコーンの為に添えられます。

それにしても今回のスコーンの入れ物にはブーイングの嵐です

どのような考えなのか、空き缶にスコーンは何かの主張??

ホテルの思いをくみ取れないな~

でも久しぶりに忙しい友人たちと話が出来ました。

これから年齢をどんどん重ねるから何か一つみんなでできることを始めましょうと相談。

それで一つ決めましたどうなりますか。

民主化のデモが大きくなるとマンダリンオリエンタルホテルの前あたりは

金鐘まで人で埋まります。

hk 10月31日

あー香港、香港。どこへ向かっているのでしょう
スポンサーサイト

ハイティー

WEB製作を依頼している事務所に出かけて

お昼を食べ損ねたので夕方ハイティー

ハイティ

これは2人用。

4人で2つ頼んだので目の前には、でーんと丸棚が二つ置かれる。

ハイティフルーツ ハイティシュウマイ

ハイティーが気軽にできるのは香港のいいところ

話し込んで気が付けばもうこんな時間

今日は家を出る時はいいお天気だったのに

尖沙咀についたら雨が降りそうな空で、悩んだ挙句長傘を買う。

結局降った時間にはビルの中にいて、家まで新品のまま持って帰ることに・・・

折り畳み傘は絶対バッグの中に入れておきましょう!

いつもそう思っているんだけれど・・・

たまたま取り出したりするんだよね~

友人家族御一行

今朝、家の窓から海側の空港と山側の様子。

8月14日2012年 山側

2日間たっぷりご一緒できて良かった。

ただ今日はこんなに天気がいいのに・・・それが少し残念でした。

香港の観光とグルメ、疲れた体にマッサージ

それに買い物、マカオ・・・

いい思い出たくさんできたって言ってもらえた

写真をとってる暇がなかったぐらいでした


1881_20120814120349.jpg 1881窓

久しぶりに行ったsevvaのハイティも盛りだくさん。

sevva highttee

前日は中華三昧だったので

この日の夜ごはんは韓国料理にしたけれど、食べ過ぎだったねえ、みんな。

彼らは食後、またマッサージに行ったらしいけれど

疲れたかな~ それともタフ?

今朝は街でお粥を食べて時間を過ごしたようです。

明日から頑張ってください

T家族帰国飛行機

香港クリケットクラブ

台風一過とは日本での常識。

地理的に香港では、台風の後、ぐずついた日本の梅雨のような日が数日続く

そんな日だったけれど、香港クリケットクラブのアフタヌーンティにご招待を受けた。

香港にはイギリス統治時代のなごりか高級会員制のクラブが多く存在する。

クリケットクラブもその一つ。

クラブクリケット


会員の中でもランクがあって、それぞれステータスに分かれる。

メンバーシップのインフォメーションを見ると

入会にはHK$1,288,000(約1300万円)それに月々15000円程の会費

しかも当然お金だけでは入会できない。

ということで、だれかにこうしてお誘いを受けなければ、

このアフタヌーンティも頂けないということです。

アフタヌーンティー

二人分です。

夜はもう食べられない・・・

香港の友人

以前セントラルに住んでいた時のマンションのオーナーと

久しぶりに会いました。

The Excelsior Hotel

もうオーナーじゃないので、やっと香港の友人になった気がします。

2時間以上でも、話し混みます。

しかも広東語、英語のちゃんぽん・・

彼女はとても上品でおとなしい雰囲気、でもやはり香港の人なんですよね。

ビジネスの話や不動産、お金の話がてんこ盛り

メロンにアマさんを雇って、ビジネスをしろと勧めてきます。

色々ビジネスアイデアを考えては、「これはどうだ」「あれはどうだ」と・・・

メロンはと言えば「ふーん」って聞くばかりですが

香港人のバイタリティを感じて、

優しさを感じて楽しい時間です
     
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

フリーエリア
banner-himawari2.jpg
プロフィール

メロンボール

Author:メロンボール
どこにいてもマイペース。
とっても天然メロンです。

なおブログの引用、転載お断りいたします。

カテゴリー
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索