こういう偽物買いたくないんだけれど・・・・

買ってしまった!

DSC_2894メロン

DSC_2895メロン

日本風だったね。

まさかの失敗。

牛でいえば

和牛 ではなく Wagyu  ってところ。


スポンサーサイト

クーラー修理と清掃

今年はなんだかクーラーの調子がよくなくて修理を頼んだ。

香港ではクーラーの修理はお手のもの。

なんといっても高層マンションのクーラーからトイレの設備、

洗濯機までほとんど同じメーカーで同じ型だから。

ビルトインと言ってもよい。

電話でどの部屋かさえ伝えれば

だいたい悪い部分がわかる様だ。

ひょいと手早く二人のお兄さんが来てくれた。

このマンションは60階まであるから、60階でも平気なんだろう。

窓から外の室外機を覗いて壊れていないかチェックしている。

ついでにクーラーの掃除も頼んだ。

こんな風にビニールシートを駆使し高圧洗浄で掃除。


DSC_2890クーラー修理

「クーラーの中の網の部分は1か月に一回洗ってね」とお兄さんに言われる。

そして

「ここに息子はいる?」と聞いた。

「香港にはいない」と答えると

「高いところにあるから掃除するとき注意してね」と言ってくれる。

香港の若者はこういう優しさがあるんだよね~

香港の子供たちはいつまでも「マミー」ってお母さんを大事にする。

マミーじゃない人にも優しいんだよね。

天井が日本より高いから確かにね。

気をつけなきゃ。






キャッシュレス社会

以前のブログで長崎では現金しか扱わなくて心配という内容の記事を書いた。

日本の紙幣はきれいで価値がありそうに思えてお祝いなどのシーンでは手放せない。

それは日本の独特な慣習で維持すればいいと思う。

しかし普段の生活ではキャッシュレスがとても便利だと思う。

ただ日本ではキャッシュレス社会のメリットとデメリットの説明を読んでも

もう一つはっきりしない。

誰が得なんだ!

これじゃなかなかキャッシュレス賛成にはならないだろう。

香港ではこうだ。

DSC_2882小林製薬

今日ドラッグストアで日本の人気の薬を購入。

自分で商品のコードを読み取り支払いをオクトパスで支払う。

68HK$(約950円)のものをキャッシュレスで支払うと

55.9HK$(約780円)になった。

誰が現金で買うだろう。

しかし日本でこんなはっきりしたメリットを出せるシステムできるのかな?

いつも行政や銀行のメリットばかりが目立つ。

消費者の有益をまず考えればまわりまわって行政や銀行にもメリットが出る。

オリンピックまであまり時間がないよ~。

世界中の人が使いやすくてメリットがあるようにするのが一番。









サバ缶 その後

DSC_2854鯖缶SSK


夫は月1回一週間ほど海外出張があるので

その1週間を抜いてすでに毎朝2週間ほど鯖缶を食べたことになる。

私にとって鯖缶はあくまでもサプリの位置付け。

なので鯖缶を使ったおいしい料理などには興味がわかない。

鯖缶のお汁にはポン酢を垂らして半分づつ飲む。

ご飯のお供でもないので水煮が都合がいい。

朝食はいつもの3種類のナッツ類、ヨーグルト、果物

それに珈琲、マヌカハニーひとさじ。

これに鯖缶がプラスされる。お腹いっぱい。



今度の健康診断は6月か7月。

夫の中性脂肪のためと思って始めたけれど

なんだか私に変化が出てきている。

血圧が下がってきているのだ。

長年ずっと低血圧だったのが2年ぐらい前から

クリニックで「血圧がちょっと高いですね」と言われ始めた。

「これに香港で毎日記録つけて様子を見て」と手帳をもらった

あれからずっと毎朝血圧を測っていたけれど,

今年の初め長崎のクリニックから

「下の数値が気になるね。冬の間だけでも薬飲みますか?」と言われ

「冬の間」という期間限定の魔法のようなその一言で「はい」と返事。

しかし期間限定ではなく今も薬を飲み続けているが

最近までどうしても下の数値が90から100ぐらいで

90以下になったためしがなかった。

ところが5月に入ってから下の数値がずっと80前半。

当然上の数値も下がってきてます。


どうなんでしょうか?

おいしい鯖缶。

本当に効果があれば宝物を見つけた感じ

楽しみ~

Ghee バター

K美さんからGheeのバターのことを聞いていて

早速買ったよと報告。

GHEE BUTTER

私が買ったこの商品は、アメリカ農務省の許可と表示あり。

産地とか製造元とか瓶に記入なしですね。 

それが少し不思議です。

インドの製法でアメリカ農務省許可だからアメリカ産なんでしょう。



とにかく今とっても人気のようですね。

アーユルヴェーダでも使われるオイルだそうです。

5000年以上も歴史のあるインドの伝統医学、健康法で

肌に塗ったり食べたりなんでもできそうです。

私のところに来るのに5000年もかかったね。

買った段階では冷蔵庫に入っているので綺麗な黄色に固まっています。

実際このバターはパンに塗ってもすっと溶けるし、炒め物でも焦げない。

バターオイルなのでこうなんですね。

初めての感覚でした。

オリーブオイルみたいでおいしいというところですね。

一旦取り分けて少し残ったgheeをご飯に混ぜておにぎりにしたら

バターの香りが長くして一層おいしい~。

腐敗しにくく、長期保存も可能なんて香港にもぴったり。

これはたっぷり入って保存がきくので私にはいいかもしれない。

この製品は13OZ(368g)で135HK$(約1890円)。

こういう物はTax Freeな香港が安いかもしれませんね。

為替変動で日本人には値段が高くなるけれど

香港の人には1350円ぐらいの感覚でしょうか。

「はちみつと同量のGheeは有害」なんてどこかで見ましたが

自然のものは漢方と同様に使用には細心の注意がいりますね。

オイルをおでこに垂らすのは精神が研ぎ澄まされそうであこがれるけれど

自分でできない悔しさ・・・

そしてそれは贅沢すぎ・・・

食べすぎ、使い過ぎは要注意してアンチエージング、認知症予防です。









     
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

フリーエリア
banner-himawari2.jpg
プロフィール

メロンボール

Author:メロンボール
どこにいてもマイペース。
とっても天然メロンです。

なおブログの引用、転載お断りいたします。

カテゴリー
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索