九記牛南(月ヘンに南)

10年ほど前、観光で来た時食べた店。
今はとっても人気の店になっていました。
お昼に食べるために並ばなければなりません。
20分ほど並んでやっと出会いました。

ぎゅう筋麺(小)

コクがあってやっぱりおいしい。
牛肉スープの牛バラ肉入り麺。
人気が出ても以前とあまり店構えは変わりません。

九記牛南(小)

おじさんが絶対これを食べろと言ったメニューがこれ!!

九記の菜(小)

自信満々の野菜。
牛筋のスープで湯がいたのか。
一口食べて
おいしすぎ~
値段も手ごろで
がんばって続けてね。
スポンサーサイト

Yung Kee Restaurant

ちょっと歩くだけで、X'masの飾りつけ。
カメラを向けたくなります。
EXchenge flour(shou ) EXcheng エスカレーター(小)

少し寒くなってきたのでまたまた食欲が出てきます。
暑いほうが食べすぎなくていいんだけど・・・・

家の近くにガチョウのローストとピータンで有名な店があります。
ここは世界的に有名な店。さすがおいしいし、いつも満員です。

食事時には予約していない人が列を作って並んでいます。
香港では昼も夜も要予約です

Yung Kee 酒家のガチョウです
この照りが何とも言えません。長年の技

ガチョウのロースト(小)

おいしいたれにつけていただきます。

他にこんなメニューも・・・

牛肉の土鍋焼き(小)

牛肉と生姜を土鍋で焼いたものです。
牛肉は日本の食感と違います。
ちょっとフワ~としてやわらかい。

初めはあれ??
でも来るたび頼んでいるなあ~
このメニュー

散歩の後のマンゴーミルク

街はクリスマスの飾りつけでにぎわっているけど自然の美しさも欠かせません。

香港に来てやっぱり大好きなのは、ビクトリアピーク周辺の朝の散歩。
ここが香港なのかと思うほど空気がきれいでのんびりです
犬の散歩や、ランニング思い思いに体を動かしています。

途中で眺める景色も、香港に住んでいればこその場面にも出くわします。
香港の秋です。紅葉はしないけど、なんとなくひんやり・・・・

半山トラム(小) 山頂行きトラム(小)

生活のなかに、山頂行きトラムが横切ります。

散歩36A(shou ) 白い車(小)

途中のホテルから下を覗き込むと・・・

taXi シャングリラ前(小) タクシーシャングリラ前(小)

いつもながらのたくさんのタクシー、でもなんだかかわいい

帰りはマンゴーで有名なチェーン店にちょっと立ち寄り。
夏場は満員の、この店。
この時期、ゆったり・・・
紅豆(小豆)入り、マンゴーミルクを頼みます。

許留山(小)

太いストローでほっぺがとても細くなるほどの力で
マンゴーの細かく切ったのと小豆を吸い込みます。

底に残った超多の小豆を気管に入らないように・・・
結構努力が要りました。


そろそろ香港X'masの飾りつけ

ジュース(小) Japaneseチャーハン(小)

香港も寒くなってきました。大判のストール巻いて外出します。
4日ほど前は確か27度ぐらい。なのに急に温度が下がります。

まわりを見渡せば、そろそろX'masの飾りつけ
今年は香港に来て初めてのX'masだからとても楽しみです。

Xmasumode(shou ) Xmas(shou )置地

ふと気がつきました。
香港では今年はこの雰囲気とか毎年統一してるんじゃないかと・・・

どこも今年はラベンダー、ピンクが主流・・・
品があってゴージャスです。

通路Xmas(shou ) 通路2(小)

ハーバーシティ(小) 1881(小)

まだ準備中でこれだから、12月にはどんなことに・・・
  
 

嵩山少林寺の武術

先週、予約していた少林寺武術のショーを見てきました。開場は20時15分。
けっこう遅い

1881Xmas(shou )

ハーバーシティでそろそろクリスマスモード
夜景を眺めてパスタを食べてタクシーで会場へ。

寺を守る仁王がコミカル役で登場。
少林寺道化(小) 赤道化(小)

嵩山少林寺。
中国河南省の有名なお寺で禅の発祥地。

このお寺が少林武術の中心地。
そこの修行僧の武術を今回みることができました。

大きく響く音楽と光とCG、三か所の大型スクリーンには舞台の様子が映し出されます。

ストーリーのある武術ショー。

いろいろ動物の真似をする形象拳は初めて見ました

スクリーンに鳥や蛙、蛇、トラ、カマキリ、猫、豹さまざまな生き物が映し出される。

その形態を真似して動き回る武術にはびっくり・・・体ってあんなに動くんだ

ほんと普段の人間はぼーっとしてるんだと痛感

少林寺八段錦や硬気功や柔骨功など日ごろの鍛練の賜物。

ひょっとして水の上だって歩けちゃう??

そんな勢い

小さい時からしてるんだろうなあなどと思ってたら
最後に登場したのが5歳ぐらいのかわいい男の子。
幼いのに口を一文字にしたりりしい顔。
大型スクリーンにアップ

会場が唖然・・その子が今まで見た武術を繰り広げる
小さいころからってこの子はいくつからしてるの?

でもね、やっぱり筋肉痛とかするのね

会場でたところでこんなのいただきました。

少林寺軟膏(小)

ちなみに日本の少林寺拳法は日本発祥で
中国の嵩山少林寺の武術とは違うらしいです


ワイン&ダイン・カーニバル

散歩に出るとカーニバルが行われてました。
ランカイフォン。
そうだった。今年はワイン&ダイン・イヤー
あちらこちらで食の多様性をアピールする催しが開かれてます。

ランカイフオンカーニバル(小) 背中(小)

ハローウインの時は身動きできなかったので、恐る恐る。
ちょっと時間が早かったので、まあまあ歩けます。

samba(shou ) FONG(shou )

サンバも大道芸人も生演奏もテノールも・・・
夜まで

)上から(小 風船(小)

その日は家の近くのSOHOでもワイン・カーニバル
ぶらぶら歩いてみました。
あしながピエロもこちら向いてポーズしてくれました。Thank You!

カーニバル足長(小) midlevels(shou )
 
MID=LEVELS夜(小) 牡蠣広告(小)

ワインの消費量が世界有数。
中国料理にワインをと香港政府も後押しです
香港は景色に食にと舞台は揃ってる
音楽鳴らせばすぐにカーニバルになりますね 

香港ジョッキー・クラブの飲茶

「松井、Yankees の勝利にアジアの味付け」
松井活躍(小)

今朝のsouth china morning post 。
上手な表現
松井選手をアジアの一員としてとらえています。

香港も少し爽やかになってちょっとスポーツ気分です。

先日マンションのオーナーに食事を誘われて行ったのが、ハッピーバレーの
街中にある香港ジョッキークラブです

馬場(小) 競馬内レストラン(小)

ここはイギリス時代の社交の場
今も高級会員制。
「義父が会員」と彼女は言っていました。
レストランは一般の人にも開放されていますが
ダービーなどの時は高額になるそうです。

ひずめ型はし置き(小) ジョッキークラブ飲茶(小)

競馬もスポーツ観戦のようです。

ところで一般に香港ではケータイ電話はどこででも話せるようになってます。
香港で静かな所はほとんどありません。

でもこのレストランはケータイ禁止でした。
競馬の邪魔??

飲茶はとっても上品で好好味!!
久しぶりに静かなひと時でした


日本からのお客様

この時期、香港のベストシーズン。
日本からお客さん4名です。

ビクトリアピーク門(小) ビクトリア獅子(小)

やはりビクトリアピークは外せません。

飲茶窓(小) 赤柱シンボル(小)

スタンレーも・・・

赤柱道(小)

そしてやっぱり最後に時間を見つけてペニンシュラですね。

peninnshura (shou )

いいお天気でよかった・・・
シンフォニーオブライツは2回も見に行きました

当然食べまくりの5日間
毎日毎日飲茶に中華。
そして息抜きに韓国料理。

客人の感想は新しいもの古いもの、西洋、東洋が混ざって
とてもとても面白い所ということでした

それにしても街中のバスの排気ガスは早くなんとかして・・・
のどのイガイガ、治りません~
     
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

フリーエリア
banner-himawari2.jpg
プロフィール

メロンボール

Author:メロンボール
どこにいてもマイペース。
とっても天然メロンです。

なおブログの引用、転載お断りいたします。

カテゴリー
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索