一年前のブログ!

久しぶりにとっても素敵な店を見つけました
ビルの25階。
店に一歩入るとヴィクトリア湾の景色、Barやディナー、アフタヌーンティなどそれぞれの
シーンにあうインテリア、ワイン片手に夜景などとっても似合いそうです
アフタヌーンティは春巻きやサンドウィッチ、小さめのスコーン、
あまり甘くないケーキなど満足度万点でした 

sevva(shou )    


ところで香港に来て9カ月。
狭くて深い香港を駆け回ってきました
一年まえの私のブログにこんなことを書いていました。

早いもんです!!!

ホフマンで卒論を書くことを一年前に言ってたんだっけ
本当に迫ってきました

ということでブログの更新のスピードが一週間に一度ぐらいに落ちるかも・・

卒業目標は来年の秋。秋を目指して・・・がんばります

魚型マンゴープリン(しょう)

こんな魚の形のマンゴープリンも食べました。
香港はやっぱりグルメ天国!!

来年もよろしく
スポンサーサイト

今年のペニンシュラホテル イルミネーション

今年のペニンシュラホテルのイルミネーション!
The Lobby ではいつもの生演奏もずっとムーディに・・・

ペニンシュラ外観2(小) ペニンシュラ外観(小)

THE Lobby(shou ) THE LOBBY 2(shou )

2F ペニンシュラ(小) 階段上から(小)

ペニンシュラ階段飾り(小) 2F sweet house(shou )お菓子のおうち

歴史が刻まれた空間で、X’masのひと時を過ごす。
いつまでも女性のあこがれの場所であり続けてほしいです

懐かしの香港啓徳空港

X’masプレゼントにこの映像はどうでしょうか?

現在の香港国際空港はランタオ島にあって世界でも有数の広さと利便性がありますね。
アジアのハブ空港として1998年7月6日から開港してます。

それまでは九龍城区にあった香港啓徳空港だったことをご存じの方も多いはず。
パイロットの技量が試されるあの有名な空港です。

思い出の啓徳空港をちょっと見てみませんか?
クリックしてね。

迫力満点

本当にこのころの香港駐在でなくて良かった

X’mas イルミネーション 

香港に来て初めて迎えるX’mas
なにかと楽しみです。
街には生演奏もダンスも

置地ピアノ(小) IFCjazz2(shou )

ハープ演奏(小) dance in p.place(shou )

いろいろなところでイルミネーション

EXchenge 広場(小) バルーン(小)

tree in p.place(shou )

Wtree in p.place(shou )


山頂でも・・・

トナカイ太平山(小) 太平山(小)

みんなX’masを待ってます


  

 私が出会った不思議なヨギ!

私が香港に来て一週間ぐらいした春のある日。
このころクリックしてね。
街角でヨギだというインド人らしき人物に声をかけられました。
突然近づいてきた彼は「私はヨギ」だと名のり
そして私に向かって「あなたに大きな幸せが近づいて来ている!」と言った。

インド人と出会った場所(小) バス道路(小)

近づいてきているという言葉にくらくら
ヨギってヨガを極めた人だよなあ・・なんて思ってたら

いきなり自分の手帳の一ページを破り、何か書いて私の手に握らせた。
「あなたの好きな数字、好きな花、
そして主人の名前の頭文字と今の悩みをいいなさい」という。

4つの質問になんとなく答える。

すると、彼はさっき私の手の中に渡した紙を見ろという。
くちゃくちゃに握ったその紙片になんと!私が今答えたその答えがすでに書いてあった

これってさあこれってマジック.? 

さらに彼は私に5月に大金が入ってくると言って
(1000,2000,3000)の数字に丸をつけろという。
ウッソーと思いつつ、私は欲を出しすぎてはいけないとちょっと冷静に、2000に丸をつけた

彼は天に向かってヨギらしく?何かを呟きながら祈る
私はじっとそれを見守る・・・

あなたの悩みも解決し、5月の中旬にはお金も入ってくると言って
やわら自分の手帳を開いた。

そして「You must put HK$100 here 」 といった。

あれ?お金いるの?でもねいいことあるんだからね・・・
値切ってHK$80(1040円)のせる。

なんか不服そうだったけど、まあいいという風で
これは誰にもいわないことと言い残して去って行った

Exchange sq.Xmas tree(shou ) IFC_20091209204416.jpg  

私は疑いつつも、もしも、もしも、もしも本当だったらいけないと思い
しかとこれを守って誰にも言わず5月が過ぎ6月、7月、8月が過ぎた

そして9月、10月、11月・・・
しかし大金は入ってこない。

これってやっぱりだまされたのね

でもあの紙の文字は何だろう。
マジックなの?でもすごすぎ~

そのしわくちゃな紙は今も私の財布の中に眠っている。
彼が手渡してくれた偽物丸出しの翡翠とともに・・・

でもねなんかお守りのように思えてきた

・・・・後記・・・・

最近知人も声かけられた模様
なんか心の中の秘密の宝物のようだったのに、ちょっと残念な気分
  

プライベートレストラン

広東語で私房菜。
プライベートレストランのことです。

友達のお宅にお呼ばれした雰囲気で、
それぞれの店のこだわりで食事を提供してくれるレストラン。
場所をあまり大々的に公表せず、知る人ぞ知るといったところです。

今回は有機の新鮮な材料にこだわっている、チャイニーズレストランへ行ってきました。

private restaurant4(shou ) private restaurant3(shou )

private restaurant2(shou ) private restaurant1(shou )

香港産のオーガニックレモンや手作り豆腐。
オーガニックベジタブルスープなどが出ます。

民謡黄土鶏なんて自然の中で走り回っている鶏ってことですね。
宮崎産の豚肉もあります。

private restaurant5(shou) 

たしかレモングラス入りだったかな?
おいしかったのに忘れてしまった
かわいい手作りアイスクリームです。

果実酒 private restaurant  kitchina(shou)

厨房には大きな取れたてトウガンがごろり・・・
スライスしてそのまま食べさせてくれました。
トウガンのさしみって言ってましたよ。。。 

果実酒はもちろん紹興酒づけ
果実もこちらのもので作ります。
ライチや竜眼なんかもつけてありました。

私も後日、ホウレン草やニンジン、ナスビなどの有機野菜を購入。

有機野菜(小)

香港では生の野菜はあまり食べません。
久しぶりに人参サラダでもしようかな

六合彩(宝くじ)


今日はマンションのオーナーとお食事です
すっかり仲良しになっていろいろ案内してもらっています。
普段自分ではよくわからないことや香港の人たちの生活を聞きます

今日は日本と同じ味の「らっっきょ」と「しょうがの甘酢漬け」を街市で探してもらいました。
香港でも生姜の甘酢づけはピータンと一緒にでて来るし、らっきょも箸休めに食します。

トラディッショナルな食品を売っている店でゲット。
ここに売ってたのね
ありがとう!!

こんな店もまだあちこちに残っています。
香港スイーツの店です。

屋台甜品(小) 定価表(小)

手書きのメニューは店主の人柄が出ています。
ちなみになんでも熱いものが安くて、冷たいものがちょっと高い。
熱い国の鉄則。見えるかな?
熱は7.0HK$(84円)で凍は7.5HK$(90円)です。

糖不用(小)

これは初めて食べました。ココナッツ砂糖を振りかけたお団子。
バンコクでの懐かしい味でした。

ここクリックしてね

いろいろまわって最後に六合彩(香港の宝くじ)を買いに街の中にあるジョーッキークラブへ・・・

写真右が自分で数字を選ぶタイプ。
私は左のコンピューターにお任せタイプを購入。
一枚20HK$(240円)。
六合彩pc(小) 六合彩(小)


二日後にはもうテレビや新聞に結果がでます。
なにしろ早い!!
今回だめならすぐ次へ・・・

買うのは簡単だけど、当たるのは本当に難しい。

The Good Luck has not come




     
FC2カウンター
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

フリーエリア
banner-himawari2.jpg
プロフィール

メロンボール

Author:メロンボール
どこにいてもマイペース。
とっても天然メロンです。

なおブログの引用、転載お断りいたします。

カテゴリー
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索