パンダ!感激!!

バスで30分ほどで着いて、こんなに簡単に見られていいの!!!

パンダってこんなにかわいかったんですね
初めての生パンダ

パンダ2 ぱんだ3

ぱんだ5 6パンダ

ひさしぶりに日が差した今日、海洋公園に行ってきました。

こんなに近いところにパンダがいたなんて・・・

いろいろな種類の金魚が展示してあるところもこんなに素敵。

水族館(小) 水族館2(小)

水族館1(小) 海洋公園水槽(小)

景色もよくて、とっても気に入りました。

飽きないよ。きっと

おもわず海洋公園の年間パスを購入~

たびたびパンダに会いに来るね
スポンサーサイト

四川料理 プライベートレストラン 

香港にきて2回目のプライベートレストランです。
今回は四川料理。Da Ping Huo

広東料理はおおむね甘口。
たまには辛いものが食べたくなります

Da.jpg ha (shou )

サツマイモ(小) 牛肉煮込み<br />(小)

餃子(小) Da Ping Huo soup(shou )

Da Ping Huo マーボー(小) デザート(小)

辛いもの、次に薄味のスープ、また辛いものとうまくメニューを考えて提供してくれます

デザートまで結構な品数でした。

この後、いよいよこの店自慢のオーナー夫人の歌が披露されます。

声がまるで楽器のようで、素晴らしい歌

ホーミーに似ている気がしました 
でもこれが四川の歌なのかな?澄んだ歌声、少し物悲し・・

食事と歌と、香港で縁あって知り合った人たちに感謝する素敵なディナーでした。多謝
               

フラメンコ

スペインの商工会議所を通してうれしいお知らせ
Spanish chefが香港に来て、腕をふるい
なおかつ3日間だけ本場のフラメンコが見れる・・・
さっそくそのレストランへ4人で出かけました。

ヨーロッパの人たちって本当に食事の時間が遅いんですね。
フラメンコだって夜の9時からだった。
食事もゆっくり、ゆっくり・・・

大きなブリュレ(小)

こんな大きなブリュレは初めて
だからシェアしますかって店の人が聞いていたんだ

9時に始まったフラメンコ。
思ったより短くて見とれていたら写真が取れなかった

このHPで本場のFLAMENCO見てね。
情熱的なTANGOも・・・
ポスターの赤いドレスの女性が、レストランでフラメンコを踊っていました。

フラメンコやタンゴを教えてくれるクラスがあるといわれても・・・
ちょっと無理
本場のダンスは見るのが一番

強力メディア・トラム

香港で大好きなのはやはりトラム
メディアとしてのトラムは、各企業にとって魅力的な存在のはず。
車体の広告から力の入れようが感じられます。
香港の持っている色彩の感覚は魅力的
街のビルとぴったりマッチしたトラムが、
次から次へと来るのを見るのも楽しみの一つです


トラム白2台(shou ) トラム紫黄(shou )


停留場までカラフル・・・
ちなみにこの有名宝石店の広告は
次の日にはすっかり違う企業の広告に変わっていました
とにかく早い・・・

トラム停車場(小) トラムとbus


この日は香港で一番目立つ中国銀行の窓ふきもしていました。
そうそう竹を割ったようなビルです。
2月のお正月に向けての準備かもしれません・・
複雑な形のビルだから、難しそう
気をつけて・・

中国銀行窓ふき(小) )中国銀行迎春(小

お昼は前から気になってた店へ寄ってみました。

ARMANI BARHK(shou ) ARMANI BAR (shou )
 

初めて入った店だけど・・・ARMANI BARHK
イタリアだもんね。
パスタは間違いなしの味でした

新生茶荘

中国茶の店があちらこちらにあります。
お茶は高級なもので特にプアール茶はワインのように熟成させるので
年を置くごとに高価になります。
100年ぐらいでも飲めるそうで、何百万円もの値で取引されるものもあるそうです。
駐在夫人の中には深く学んでいく方も・・・

ここは32Fにあるので景色もいい新生茶荘です。

ここでお茶がいただけます。
知人と三人で三種類飲みます。この日は緑茶の中から女兒環と中国ウーロンの透天香
台湾ウーロンの中から人参ウーロンをいただきます。

新星茶荘茶セット(小) )女児環緑茶(小

新星店内2(小) 新星店内(小)

中国茶はおいしく飲むのが流儀。

茶芸は茶道とは根本的に違います。
当然突き詰めるところに違いがあります。

流儀通りおいしくいただきました。

 プアール茶(小)


帰りに値上がりを期待して小さめの2009年ものプーアール茶五個買いました。
忘れて30年ぐらい持ってるといいかな?
そのころゴミだと思ってすててしまわないように

亜森果(TAMARIND)

日本のイチゴが香港では三倍の値段
なかなか日本の果物には手がでません。

香港には熱帯果物がいっぱい
マンゴープリンで有名なように、マンゴーを始めグアバや龍眼、ドランゴンフルーツ、スターフルーツなどなど
特にタイの果物が目に着きます。私の好きなパメロ(ざぼん)も・・・

今日は初めて挑戦の亜森果(tamarind)一苗植樹ボランティアのHPからお借りしました。

tamarind(shou )

これには薬効があって、タイのゾウの痛みも癒したりするそうです。
疲れがとれて、魔よけにも・・自然のめぐみですね。

味は、まるで日本の干し柿。

ちょっと種が多くてたべにくいけれど
ジャムもあるそうで,これはいけるかも・・・
けっこう好きな人がいるかもしれません

絵付け

香港で食器の絵付けをするなんて思ってもみませんでした。

絵付け(小) 絵皿(小)

なかなか難しい。
下書きがあるので写すだけのはずなのに・・・
絵心のなさに唖然
先生のフォローで何とか。ほっ。。

帰りはフェリーで香港島までゆらり

香港島夜景3(小) central夜景(小)

IFC夜景(小)

香港の人たちとも話す機会が増えると楽しいね。きっと

放課後の飲茶

久しぶりに広東語の授業。
こちらは休みが長いので年明け早々の授業は力が入ってしまいます

みんなで放課後の飲茶。

(しょう)小龍包 エビしゅうまい(小)

台湾餃子(小) 肉まん(小)

年初めは、日本人の定番から。
この店は台湾から香港へ進出。たしか二号店らしい。
おいしければ定着と言うことになるんでしょう。

日本や上海にはすでに進出してるようですが、香港でもかなりのおいしさが求められます。

私たちには、日本で食べている中華と言う感じでソフトで口当たりも良かった。
おいしかった~
いつもはDEEPですからね

香港は家賃がべらぼうに高いので、みんなで足を運んでつぶれないようにしないとね

よかった!!

香港に遊びに来ていた息子も帰国し、普段の生活に戻りつつあります。
ピアスの片一方をなくしたと思って
ここ二、三日下ばかり見て歩いていたら、
なんとバッグの底から見つかり
今年もいいことがあるぞと単純思考ですよかった。よかった。

出てきたピアス(shou)

ところで街は静かでX'masの飾りのまま旧正に突入でしょうか?
でもジャズの生演奏は聞こえてきます

IFCお正月2(小) 

帰宅途中の通路には花が飾られ新春の準備です。

通路3(小) 通路1(小)

そして香港は年末も年始もやはりいつでも飲茶です。

スティールワゴン(小) )名都ワゴン(小

飲茶名都(小) 小かぼちゃプリン


ウエディング衣装の新郎新婦まで飲茶で披露宴を開きます。
帰りがけにも幸せそうなカップルと、その一団に出くわしました。

ワイワイがやがや香港の日常です。


新年快楽!!

新年快楽!!

香港公園二羽白とり 香港公園ハト

元旦に香港公園で鳥をぱちり。
こちらは旧歴でお正月を迎えるため、2月がお正月。
なんとなく中途半端です。

でもカウントダウンは半端じゃありませんでした。
セントラルとチムサーチョイあわせて40万人もの人が集まります。


私は家から花火の観賞

年末花火55 54年末花火
47年末花火 38年末花火

今年もいい年でありますように


     
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

フリーエリア
banner-himawari2.jpg
プロフィール

メロンボール

Author:メロンボール
どこにいてもマイペース。
とっても天然メロンです。

なおブログの引用、転載お断りいたします。

カテゴリー
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索