上海蟹のシーズン

もうすぐハローウィンだからか、人が多い気がする

Queens Rd.,Central(blg) (blg)クイーンズロード

上海蟹のシーズンです。

小南国でちょっと味わうことに・・・

(blg)前菜 (blg)湯

湯葉巻きとなすびの前菜(これはチョイス)とスープ

この後野菜のおいしいのがきました(写真は忘れました!)

上海蟹は目の前で、食べやすくはさみで切ってくれます。

(blg)上海蟹 (blg)エビチリ


小さいから、食べにくいんですが
しゃぶって食べます・・・

たまご(blg)蟹 (blg)蟹入り小龍包

この蟹尽くし、にくいおいしさ

デザートはいつも食べてるゴマ餡入りお団子の生姜シロップ煮
形がうりん坊のようでかわいい


(blg)湯園

一年に一度の楽しみです


あと一回は、街で蟹を買って、

去年のように家でゆがくか蒸すかしてみようと思います

          ブログランキングにクリック❤多謝
スポンサーサイト

清水湾(Clear Water Bay)

お天気のいい秋の一日

クリアーウォーターベイに行ってきました

バスから見える海沿いの景色もきれい

静かなクラブで友人たちとランチを楽しみました。

blg size view blg size all view


blg size sand+salad blg size cake

香港とは思えない静けさです

少し離れるとこんなにのんびりした景色があるんですね。

極楽、極楽です

ここは高級ゴルフクラブの一つです。

何で、メロンが来ているかと言うと

友人が会員だからです。お世話になります

         ブログランキングにクリック❤いつもありがとう♪多謝

煲仔飯

よく香港の街の店先で香ばしく炊いているのを横目で見ながら、

今まで食べる機会がなかった煲仔飯

土鍋の炊き込みごはんです。

さすが歴史のある上環の「永合成」は、

お昼ご飯の時間でもないのに、お客さんのほとんどが煲仔飯を食べています。

永合成 永合成の店内


材料はいろいろ

下左の写真はカエルのお肉(普通の食材)

右下は、牛肉ミンチと卵(卵は生でも焼いてもOK)


田鶏 牛肉と卵焼き

メロンが気に入った、ポークともやしの煲仔飯

肉片ポージャイフアン

この店、入るなり日本人の味覚を刺激します

なんてたってここのはお醤油味。

くせになりそうです。一定!(絶対!)

このお店、本当に儲かっていますねえ~

営業時間聞いてびっくり

朝6時半から夕方4時まで

土曜日は夕方3時まで

そして日曜日は休み・・・

急いで走って食べに行かないといけません

        ブログランキングにクリック❤うれしいです♪多謝

ニッポン と ヤップン

井上ひさしの『日本語相談』(朝日文芸文庫、1995)に面白い

日本語の疑問、回答が出ています

ニホン、ニッポン、どっち?という問いに対しての回答を一部引用すると

「1934年の文部省臨時国語調査会で、ついに<ニッポンを正式呼称とする>

という案が議決されました。もっともこの案が法律に制定されるには

当時の日本はいろいろと忙しすぎ、そのまま放置されて現在も依然として

二本立てで使用されています。」(『井上ひさしの日本語相談』18頁)

へーそんなことがあったんだ・・・

しかし、日本人はなんと、忘れっぽいというか淡泊というか・・・

ただ日本人は漢字の表記にはこだわるけれど、

発音はまあどっちでもって言う感じかな

ニッポンというのは呉音の字音よみらしい。

なぜか力が入ると「ニッポン」って言いますね。

「ニッポン」

広東語って似てる~

  中国語普通語 リーベン  [riben]

  韓国語    イルボン

  広東語    ヤップン [yat6bun2]


似ています。


頑張れ ヤップン

          ブログランキングにクリック❤うれしいです♪多謝

ザリガニ

久しぶりにホテルでランチです。

ホテル会員なら22%引き・・

rangham Hotel


チムサーチョイのランガムホテル

豪華な雰囲気  5つ星だからね

ブッフェランチです。ここはかなりの食材がそろっています。

rangham Hotel.lunch rangham Hotel.lunch.zarigani


そして、初めてザリガニを食べました。

アメリカザリガニかな?これって

元気よく泳いでたのに、真っ赤にされて

海外経験豊富な妻たちは食に対して強者ぞろい

「頭と胴体、切り離して。口は食べないでね」

はい、はい、教えられるままお口へポイ・・・

案外いけます

           ブログランキングにクリック❤うれしいです♪多謝

丹田について

丹田について、最近なるほどって思うことがありました。

こちらのブログです。

ここでフォノグラム(音図)という言葉を初めて知りました。

このブログの不思議の国のおにょさんは、バイオリンなどの弦楽器を作られます

お見受けしたところ数学者でもあります。そして東洋医学の研究も・・

どれもこれも繋がっているということですね。

すべての学問は哲学の子供なんですから。学問はみな兄弟ってことです。

すべての不思議を観念的でなく、科学的に立証したいと考えておられます

目に見えるフォノグラムという手段でです。楽しみです。

楽器と丹田、これにも共通点があるんです。

楽器が美しい音を奏でるには不動点が一つでなければならない。

そして不動点を一つにできた時に、初めてあのストラディバリウスのような

美しい音と美しい形に自然になるということらしいです

(こんなに簡単にメロンが言ちゃって申し訳ない・・・あっているかな

人間の身体の曲線も、共鳴に必要なように作られるから

こんなに美しい曲線に自然に出来上がっているんでしょう。

その人間の不動点は丹田にありです

人間が心も体も共鳴し、「無」の状態であるには

唯一身体の不動点が丹田になければならないんですね。

ところが言葉や意識はロゴス。

完璧に丹田に不動点がある状態はロゴス以前ってことですね。

しまった!

メロンは「丹田に意識を持って」なんて矛盾したこと言ってしまっていたんです

まだまだ勉強が足りません。

これってソクラテスの無知の知?

           ブログランキングにクリック❤うれしいです♪多謝

秋の気配

気配ってやはり感じますね。

香港も秋の気配です。

しかし今日の天気予報は最低23度最高30度(まだ30度もある

湿度が70%だからすがすがしいと感じるのかな~

こんなもの食べたくなります。

肉糸梅菜麺 新星

身体が温まる麺やこんなもの

紅豆まん 新星

この紅豆包の中身

おぜんざいそのまま入っている感じです。

とろ~っと熱い熱いおぜんざいです。

どうやって中に入れているの?

固めたものを入れてから蒸すのかな??

秋の気配にこのお万頭・・おいしい

         ブログランキングにクリック❤うれしいです♪多謝

香港芸術館へ

書家李研山(1898-1961)の作品展示がもうすぐ終わると聞いて大急ぎ

香港芸術漢2 抗心希古


 書畫 というように中国では書だけではなく

墨画も描かなくては書家とは言えないんですね。

メロンは中国の書を習って一年。千字文も半分過ぎました

宋詞や唐詩もどんどん書かされます。追いつきません

違うフロアーでは興味深い展示もありました。

FANTASTIC ANIMALS IN THE ARTS 展香港芸術館. 珍獣
 


香港芸術館1 香港芸術館

FANTASTIC ANIMALS IN THE ARTS OF CHINA

紀元前1600年の商の時代から現在までの神獣や珍獣、

民間伝説の霊物などを題材にした焼き物などなかなか素晴らしい

権力の象徴龍や鳳から、はては蝙蝠、蝶 亀、鯉・・・

絵柄は宋や明ですでに出来上がってますね

)粉彩描金百蝶紋瓶(19世紀 )粉彩石榴喜鵲紋天球瓶 (18世紀

上の写真は清朝の壺

金を使った百蝶紋 と 石榴とカササギを描いた壺

入場料は10HK$(円高で100円です)しかも水曜日はただ。

三千年以上の歴史をこのお値段で見れるのはお得です

        ブログランキングにクリック❤うれしいです♪多謝

「はい」「~さん」 と 「ハイ」「~サン」

前回は「ヤバい」や「だから」などいきなり深みに入りましたが

10月 香港公園から


日本人が香港に来てまづ驚くこと

それは

1.返事の「はい」 広東語でも「係」はい


2.名前の後につける「さん」

  広東語では「先生」[シンサン]、先を省略して「サン」だけでも可能


だから、電話で「はい、はい」って言ってたり

「○○さん」「はい」って会話を聞いたら日本人はびっくりするわけです

10月 香港公園 10月香港公園 

「さん」・「はい」

広東語で「先生」[sin1 saang1](高平調)

     1.(成人男性に対する呼び方)・・・さん

     2. 先生

     3. 夫、主人

広東語で「係」[hai6](低平調)

     1.(・・・は・・・で)ある。・・・だ。・・・です。

     2.(質問に対する肯定の返事を表し)はい。

                  (出典 『東方広東語辞典』編著 千島英一)


外来語は物と物の名前が一緒に日本に入って来たもの、

そういった有形のものの研究は進むんだけれど・・

メロンは人間関係の言葉や感情を表す言葉に

広東語って大変な影響を与えていると考えます。

呉音って、香港にどっこい生きて残っている・・・


日本語は発音主義にはなれないから、広東語の比較はしませんって

お宝ザックザックなのに・・・


        ブログランキングにクリック❤うれしいです♪多謝

八喜

今日の香港曇り空、今にも雨っていう感じです。

最低温度25度最高温度27度 湿度が大台いってます。

99パーセント。雨が降ると100パーセントてこと?

餃子八喜  八喜ぶ

先日ワンチャイの八喜で飲茶。

最近は新しい雰囲気の店が多くなって少し残念ですが

競争が激しいだけあって味はやはり合格でした。

右上のはサツマイモ。日本の大学芋を想像してたんですが別物でした。

甘い煮物?っていう感じでした

八喜 春巻き 団子八喜 いか

春巻きもイカ団子も完食です

          ブログランキングにクリック❤多謝

だから と ダカラ・カラ

香港人LさんとメロンとそれからK子さんの三人で

食事やお茶を何度かご一緒しました

K子さんは、在香港40年ほど


メロンたち三人で話が進んでいくと、当然、

広東語が得意なK子さんが、間に立って通訳状態です。

そこで不思議な現象・・・

メロン「・・・・・だから」

K子さんはLさんに向かってそれを通訳

   「・・・・ だから」

何度も、何度も・・・

えーそれって偶然??

から」「だから」


広東語で「だめだから」は

     唔 得 架(口編) 勒(口編)  

「 ム ダッ ガ ラ」って・・・「だから」?

広東語で「そうだったから・・・」

     係 咁 架(口編) 勒(口編)

「ハイ ガム  ガ ラ」って・・・「から」?


広東語の 架(口編) 勒(口編) [ga3lak3] は、

1.(疑問や意外な出来事の発生を表す語気詞)・・・のか

2.(理由を述べたり、警告を表す語気詞)・・・だから、・・・ですから

                   ・・・ですので、・・・なんだ              

                  (出典 『東方広東語辞典』 編著 千島英一)

日本語の接続詞「から」や接続語「だから」はどこから来たんだ~

誰かが渡来人の話、聞いていたんじゃないの?

「なんか、『だから』って言っているぞ!」ってね

口語が伝わるってこういうことでしょ。

人間の感情をベースにすれば意味も似通ってくるはず・・・

特に感情を表す終助詞なんてホーント気になるんだよね

イントネーションの影響もね。

古代国語の音韻については日本の言語学者橋本進吉(1882-1945)が書いています。

またこれについてもぼちぼち・・・

         ブログランキングにクリック❤多謝

Chinese Tee Club

香港で屈指の歴史的ビルであるPedder Building

その中に1930年初頭のインテリアで楽しませてくれていたお店

会員制「Chinese tee club」が2011年9月30日で閉店しました。

最後チャイナ ティ クラブ  china tee club 最後


このあたりの商業用賃貸料は非常にクレージーで

いくらビジネスをしても儲かることは難しいのではないでしょうか?

このビルにoriginal store を構えていた「上海灘」も

賃貸料を2,5倍も提示したアバクロの攻勢には敗退。

350メートル東に離れたところに移転するようです。

なぜかというと、世界の香港だから

South China Morning Post(October 8,2011)には

上海灘のチェアーマンの

「世界から見てほしければセントラルにいないといけない!」

という記事を載せています。

やはり広告媒体として香港 特にセントラル は存在理由があるようです。

chinese tee clubの方は、9月28日に

最後のお店の姿を見に行ってきました

china.jpg china tee club afternoon tea

香港は本当にどう変わっていくのでしょうか?

china tee club  door
 
 懐かしの香港再見~


     ブログランキングにクリック❤多謝


     
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

フリーエリア
banner-himawari2.jpg
プロフィール

メロンボール

Author:メロンボール
どこにいてもマイペース。
とっても天然メロンです。

なおブログの引用、転載お断りいたします。

カテゴリー
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索