香港金融ミュージアム

お昼からセントラルに出かけて、ティーサロンで一休み

Le Gouter Bernardaud

バナナのマカロンを食べて、

バナナのマカロン

時間があったのでIfCにある金融ミュージアムへ

ここは現在までの激動の香港の貨幣の展示がしてあります。

vistor card IFC 

IFC ミュージアム

VISITOR CARD をもらって55階へ(厳重ですな)

景色が最高なんだけど。今日はちょっとね。残念・・

でも小さいシェーバービル(こう勝手に呼んでます)が

目の下に見えるなんて面白い。

この香港金融センターのparkingの案内の地図も

フェリーや車が動いてかわいい

スポンサーサイト

オーガニック化粧品

最近,世の中オーガニック化粧品?

香港にも少し前から新しい店が続々展開されてますね。

あまり日焼けも気にせず暮らしていました

ここ数年、この亜熱帯の強ーい直射日光には

さすがのメロンも、注意せざるを得ません。

街にあふれるシミ取りの広告を横目に

オーガニック化粧品の効果はどんなものかと、最近はお店に足を運びます。

香港は幸せなことに街全体が免税ですが、さらにさらに

オーガニックの化粧品を安く買おうという魂胆で友人と行ったお店がここです。

セントラル、Qeen's Road の「Elegant Beauty」 

このビルの20F

ElegantBeauty

しかし、ジュリークを求めて来たけれど、ジュリークは在庫あるのみということで、

「モウ」(無い)とつれない返事。

ジュリークはかろうじて残っていたアイクリームだけゲットしました。

その代り、PERFECT POTION の品揃えはかなりですね。

replenish serumとrosehip oilを手に入れてきました。

日本の値段に比べるとかなりかなり安い

オーガニック化粧品

先日この店がトンローワンにもあることがわかって、またまた友人と行くと

この店でもジュリークは同じく「モウ(無)」という返事・・・

それで今度は、eros massage oilこれを安くゲットして帰りました。

perfect potion

トンローワンのお店ではフェイシャルもできるそうです。

湿気たっぷりの香港で、お肌が乾燥するってどういうこと?

アンチエイジング、無駄な努力もしないよりはましかな・・・・

黄油蟹を食す!

毎年5月から8月ごろまで食べることができる黄油蟹

大手広東料理の鴻星海鮮酒家の本店に行ってまいりました。

ポスター黄油蟹 super star お手拭


最近は日本にもお店ができているようですが、さすがこの蟹は高いでしょう。

香港でも時価。ちょっと怖いね

どの蟹にするか、調理の前に選びます。

選んだのは6両(一両=38g)のかわいい青蟹で約6000円

この蟹は数に限りがあるので、本店以外では前日までに予約がいります。

黄油蟹は海水と淡水が混ざるという地理的な特殊条件と、

夏の暑い日差しで海水温度がかなり高くなるという

環境条件がそろう所に生きている産卵前の蟹。

香港の流浮山と中国珠江流域が交わる河口付近がその地であるらしい。

香港の夏の暑い日差しで、蟹の卵はクリーム状となり、それが体の中までとけだし

蟹の足の身までも黄色く蟹みそが回っている。

明らかに一般のいろいろな蟹と呼ばれる物とは、歴然とした違いがあって

一口でその珍味に驚く。

高価なのも一応納得かな。一年に一度だけだし・・・

ところで、なんで写真がないかというと

蒸しあがって来た黄油蟹を前に、一眼レフのカメラのシャッターが切れない!!

あれっ、あれっメモリーカードが挿入されてませんの文字

デジカメはご丁寧に家に置いてきたし・・・

帰ってから、チラシとお手拭を激写!!!

今回もこの黄油蟹のエキスの入った小龍包(一つHK$32=320円)

食べたけれど、ちょうど去年、

香港人のお友達に連れて行ってもらった時の写真がありました・・・

018.jpg


これだけ味わってもおいしさはわかると思う。

warm-water

香港での生活が何年か過ぎ

影響を受けつつことがある。

warmwater.jpg


それはウォームウォーター(白湯)を飲むこと。

つまりお湯です。

香港の人たちは、ほんとうによくお湯を飲む。

一流のホテルでも「Warm Water Please」と言えば、

カップに入れて持ってきてくれる。

日本では黙っていても冷たい水が出てくるが、

冷たいものをあまり好まない香港の特にマダム達はお湯を好む。

お湯を飲むことで身体と美容のためになるという。

飲んでみると、これがなかなかおいしい。

コーヒーの後も温かいお湯を頼む。

この習慣、続けたい・・・

朝一杯のお湯、身体によさそう

潮庭

少し前に行った潮州料理・・・

金鐘の潮庭

潮庭 ヤムチャ2 潮庭 ヤムチャ1

潮庭 ヤムチャ 潮庭 エビ焼売

相変わらずおいしいものが並びます。

ところでこの時頼んだおいしいスープ。

その材料がテーブルにドカンと出てきました。

潮庭 スープ材料

日本人なら、こんなの出されてもねえ・・・っていう反応でしょう

鶏の足と、白いのは大根ではなくココナッツ

別に食べなくてもいいんですが、白いのはなんだという話になって

一口づつガブリ

大根だと思った私たちでしたが、固くて歯が立たなくてココナッツと判明

後で聞くと、スープではよくこの組み合わせがあるようです。

潮州料理の食事の最後に欠かせない濃ーい工夫茶を一杯づつ飲んで

甜品のおまんじゅう

小豆餡とピーナッツ餡だったかな

メロンはおいしかったことしか覚えてないんだから

工夫茶 潮州名物

飲茶はやはり最低このぐらいの人数で行きたいね

山本美香さんの偉業

Gloria Gaynor は、好きな歌手の一人

いつ聞いてもその豊かな声に魅了される。

いろんな人がカヴァーしてるけど彼女の声で聴きたい。

「Can't take my eyes off you」

楽しいリズムの楽曲なのに、

聞いているとなぜかいつも涙が出る一曲


シリアで亡くなった山本美香さんに送りたい。

貴女みたいな人が、世の中にいたなんて・・・・

戦争の愚かさを身を持って見せつけた彼女の偉業は忘れてはならない。



大澳(タイオー)

ピンクイルカが見られるという大澳に行ってきました。

バスで東涌から45分ほどで、この海

taio 7 taio 5

taio 3 taio 1A

ここにいるのか、ピンクイルカ(シナウスイロイルカ)

早速、小舟に乗っていきます。HK$20(約200円)

たぶん、メロンが乗った小舟も人から見たらこんな風・・・

バスもびっくりの速さだけれどバスより早い 好快的

taio 2

ピンクイルカは12時から14時ぐらいによく現れるって噂…

メロンは少し早かった。

そのあと小舟を降りて、小さな漁村を散策

ここの人たちの日常は、漁をしながら、たぶん本当にのどかに、のんびり・・・

街の奥をどんどん進んでいくと、ふと家の中から麻雀の音が聞こえる。

暑い真夏の静かな昼下がり、昔の香港ってこんな感じだったのかな?

taio 看板 taio 豆腐花

taio 海産物 taio パンや

 Taio麦芽糖 taio 豆腐花.1 

taio 魚の浮き袋 taio 梅干し

小さな漁村は、ほんの少しの観光客でいっぱいになります。

taio 教会 taio 道教
   
taio 8 taio 6

お昼を食べた店のおばさんとしばし、下手な広東語で歓談・・・

帰りはフェリーで帰ります。これならバスより早く家に着く。

Taio Pear からフェリーを待ちます。HK$30(約300円)

taio pear taio 南シナ海


ゴンピン行きケーブルを上に見ながら

taio ごんピン ゴンピン ケーブル

そんなに時間はかかってないのに、うんと遠いところに行った気がします。

ピンクイルカはまたチャレンジしたいけれど、ここはかなり危険な生息地域になっていると思います。

そっとしてあげるのがいいかも・・・

B級のおいしさ

高級店で中華を食べれば、もちろんその店の特徴が出ておいしいんだけれど

でも、やはりB級グルメは、侮れません。

そして、思うのがどんな有名な料理人でも

こういう家庭の味のものを食べて育ったに違いないということ。

特にこの豆鼓油炒麺

豆鼓油炒麺

日本でいえば焼きそば

中華の麺の種類は多くて、小麦麺や米線がありますが

小麦麺の中でも、この幼麺は大好物。 

細くてまっすぐな麺です。

細いのでふんわり柔らかい炒麺になります。

そう・・・いくらでもお腹に入ります。

そして、これも好味

いかのすり身の皮餅


餃子の皮のようなものでイカのつみれを挟んで油で焼いたもの

周りはかりかりで魚のつみれとは少し違うもちもち感です。

これもご飯がほしい一品

油揚げの味噌炒め

油揚げのみそ炒め

味噌は原則豆味噌なので豆がそのまま入っています。

原鼓醤瓶


きくらげが入ってこりこり。

料理の数は山ほどあるけど、これはメロンの定番。

いろんな料理に飽きたら、これに戻ります

香港ニュース

香港は日本のニュースでもちきり。

TV

中国寄りの報道機関があるからなあ・・

でも事の起こりが香港の活動家って??

香港ではそれより国民教育の行くえが一番感心なはず。

香港は新しい行政長官が中国寄り

中国の思想教育である国民教育が香港で始まることの

反対運動が大きく存在してるけど

中国はしたたか。

それをそらす目的も隠れてるんではないか?

日本も真面目一筋ではとんだことになる。

党派を超えて、役に立つ政治家だけ残ってほしいぐらい。

数合わせの存在のような政治家はいらないね。

先を、世界を見据えられる戦略家がいるよね。

いいか悪いかは別にして、野田総理は「ぶれない」と世界で認められている。

もっと世界でうならせる政治家がそろそろでてもいいんじゃないの・・・

日本国内で足の引っ張り合いしてないで。


糟鹵(dzou lou)

昨日台風シグナル3にも関わらず、街市に友人と買い物に出かけました。

早めに帰らないとと思いつつも、

いろいろなものが風に舞いだしてから急いで帰り支度

おかげでいろいろ教えてもらいました。

糟鹵(dzou lou)

糟醗製食物 (鹵の字は少し日本と違う、塩という意味・通称 魯(lou))

読んで字のごとく醗酵食品ですね。日本でも塩こうじがはやったけれど

こちらではこのような調味料は山ほどある。

でもこんなの使ってたの?って改めて彼女を見直しましたよ。

糟鹵

花椒


250ccの糟鹵に同量の水、この中に花椒 少々、砂糖小さじ2,3杯を

加えて一煮立ち

その中にお肉(魯肉)でも魚(魯魚)でもなんでもつけていいということ。

彼女が枝豆をつけるというので、私も半斤(約300g)購入

8分目ぐらいの固さに茹で、糟鹵の中につけ粗熱が取れたら

容器に移して4,5時間冷蔵庫へ

枝豆

枝豆も柔らかくなってきます。

魯枝豆


塩ゆでもおいしいけれど、これもなかなか。

彼女にどんな味?って最初に聞いたとき

「日本人が食べたことがない味」って・・なるほど うんうん

抗癌野草

昨日の食べすぎで朝はさすがに、お粥にしました。

朝粥

ピーナッツと塩味のついた豚肉、そして貝柱。絶妙の味になっております。

日本のお粥とは、違うものです。何時間も煮る・・・

そのあと、家の周りの散歩道を歩いているとハーブ園がありました。

まだ引っ越ししてから周りをゆっくり見て回ってなかった!!

東涌北公園.山 散歩道

イングリッシュハーブ園の華やかさがない変わり、効用が一つづつ書いてあります。

補肺 安神野草

補肺1 解表

その中で目を見張りました。抗癌・・・こんなにもあるの?

野草抗ガン 


長春花 抗癌野草 抗癌野草4

抗癌野草3 抗癌野草2

ちなみに解表とは解熱鎮痛剤

暑くって全部をゆっくり見たわけじゃないので

これからもう少しゆっくり勉強しながら歩きましょう。・・・

静かな香港もなかなかいい

8月15日に思うこと

それにしても8月15日は海外にいると気が重い。

海外では連日日本に関してのニュースなのに

以前より改良されたとはいえ、NHKは相変わらず、

いつもの間の抜けた番組が海外では流れる。

BBCやABCニュースのように

他国の人にも見てもらうという意識がまるでないんじゃないかと思う

危機感がないメディアの存在は、何の国益があるんだろうか?

特に日本国内での海外ニュースがあまりにも乏しいって感じますが・・

日本人を平和ボケさせてきたのはメディアのせい?

もちろんメディアだけでなく、いろんなことが重なっての今の日本だろうけれど

朝から各国の戦闘のニュースが流れる外国メディアの現実と、

穏やかな情報番組の日本

思考力はそがれるよね~

こりゃ、これからはもっと個人がしっかりしないといけない。

個人が意見持たなきゃいけません。

今日もまた「海保、予想外だった」の記事

今、思うこと・・・

沖縄諸島大事にしなくっちゃ・・・

いろいろ想定しておかなくっちゃいけないね。

世界の動きは猛スピード かつ したたか

のんびりしてて、まさかまさかじゃ、通用しない世の中になっていますよ。
     
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

フリーエリア
banner-himawari2.jpg
プロフィール

メロンボール

Author:メロンボール
どこにいてもマイペース。
とっても天然メロンです。

なおブログの引用、転載お断りいたします。

カテゴリー
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索