魚醤とレモングラス

M子さんからカンボジアのお土産にレモングラスを頂く。

どんなお料理に使えばいいかと考えながらしばらく置いてあった。

先日いい方法をK子さんから聞いたのでやってみようと思う。

魚醤とレモングラス

豚肉に熟油でマリネして

そこにレモングラスをまぶして魚醤をかけてグリル。

これだけでとてもおいしいらしい。

魚醤は東南アジアや中華圏でよく使われる調味料だけれど(もちろん日本にもありますね)

苦手意識を取り外して一度使ってみましょう


スポンサーサイト

久しぶりのピーク

昨日の夜はピークトラム待ちの列が2時間半待ちと

表示されていたので急きょタクシーでピークへ。

夜のピークに登るのは2,3年ぶりかな?

個人的にはとってもいい人が多い中国。

日本語を駆使する彼女たちとも、

初めて顔を見たのにすっかり馴染んでピークで食を囲む。

上海の人なので広東語が通じないのが残念。

帰りは2階建てバスでいつものように帰ります。

偶然後ろの座席に観光で香港に来たという中国人の親子が座りました。

広州から来たという明るい彼女たちとは広東語が通じる。

バスの中でちゃんぽんな言葉で笑いあう。

こんな風景にも日中外交なんて言葉が浮かぶ。

今日は上海の人たちが宝石店とパソコン、

カメラ、Iphoneを買いに回りたいという。

どこがいいかな~

気に入ったものを買って、気持ちよく上海に帰ってほしい。






疲れ気味。

昨日の話

何だか久しぶりに風邪を引いたようで熱が少しこもっている感じがして

汗を出すために少し運動(これは私の健康法)。

ジムのマシーンについていく自信がないほど弱っていたので

(それなら家でじっとしてればいいのに・・)

30分ほど公園を歩く。

友人とのランチの約束はパスしてお茶だけ参加(これもパスすればいいのに・・)

チケット消化のためにフェイシャルの予約を入れていたので少し寄る。

(こういうときはパスすればいいのに・・・)

そのあと中環のいつもの春回堂薬行で二十四茶を立ち飲み。

風邪のときは感冒茶もあるけれどムカムカ感が取れるかなと二十四茶。

なんだかこの苦さに耐えれば効く気がする。

忙しい日が続いてなんだかダウン気味だけれど

明日はカンボジアで働いている

中国人の人二人を含む出張者六人で香港観光予定。

ビクトリアピークで夜の食事はメロンは大丈夫でしょうか??

少し不安

夢が叶うっていいですね。

楽天優勝をテレビで見た

選手たちの力は東北の力にきっとなる

がんばって夢が叶うっていいですね。

努力と継続。工夫と向上心。

自分の夢が大勢の人のためになるなんて素晴らしい

ふとそう思った。

THE ONE 

自分は何に向かって頑張っているんでしょうか?

最近の月餅

中秋節と言えば陰暦の8月15日。

先日名月を見ることができましたね

中秋節の時期に香港始め中華圏で欠かせないのが月餅。

昔から月餅は、大きくて保存がきくように作られていて

家族みんなで切って食べるかなりヘビーなお菓子です。

中身は蓮の実餡や月に見立てた卵黄で作られ、見た目も食べてもかなり高カロリー。

月餅は中秋節の前から出回り当日には多くの人が見るだけで結構

というのが正直なところと思うのですが・・・

でも最近は一つずつが小さくなって、

アイスや中の餡が色々工夫された西洋的な物が出回っています。

最近のおしゃれになった月餅を一つや二つ食べるのはいいのではないでしょうか?

M子さんから頂いたリッツカールトンの月餅。
リッツカールトンの月餅(小) リッツカールトンのカスタード餡(小)

中はカスタード風(ほかの餡もあると思います)

今香港の若い人に人気という高級チョコレート店VEROというお店の月餅。
vero.jpg VEROのチョコレート餡(小)

中はチョコレート

K子さんに頂いた花茶と一緒に頂きます。
花茶夕暮れ

やはり最近の小さな月餅の方が口に合います。

VERO Chocolates
住所:1/F, Fenwick Pier,1 Lung King Street Wan Chai

台風一過?

兎と名のついたのろのろ台風も香港の少し北にはずれ

それほどの被害もなかったようです。

香港では地形によって風当たりがかなり違ってくるようで

幸いにもこちらはあまり気にするほどの事はなかったです。

広東省のあたりは被害が出ていたようですが・・・

朝8時にはまだレベル8で、10時ぐらいにレベル3になるとテレビで予告が流れる。

レベル3になった時からバスやフェリーや公共機関が動き出します。

狭い香港だから台風に備えて規律ができて、混乱があまりありません。

日本では被害が大きくなりますが、台風の後は台風一過で青空が広がりますね。

地理的な関係で香港では台風が行ってしまった後もまた雨や風がつづくので、

晴れ間は明後日あたりでしょうか。

台風一過の晴れ間が懐かしい。

今日は午後から用事で出かけたけれど、夕方は普通の通勤風景でしたね。

花にらの一皿

台風19号天兎(アジア名)はゆっくりと香港に近づいていますが

少し北にずれている模様でシグナル3のまま。

午後から黄昏にはシグナル8になりそうですが

今現在は海も至って穏やか。

台風の進行方向が北に少しずれるだけで香港の被害は格段に少なくなります。

シグナル8では外出禁止なので、今日はこのまま人の声もあまり聞こえず静かでしょう。

夕方からはすごい風が吹き出すかも知れませんが・・・

今日は昨日の書道の帰りの飲茶で

改めて香港の野菜料理のおいしさ再確認した一皿を紹介します。

韮

花韮の茹でもの。

野菜の茹で方は一般に同じだと思う。

お湯にオイルと塩、少しの砂糖。人によっては紹興酒を少し入れたり・・・

後はニンニクやしょうがをうまく使い、腐乳やナンプラーや

何種類もある、その素材にあった醤を使います。

香港の家庭料理はシンプル。

でも生野菜に比べてどれだけ野菜が摂取できるでしょうか。

香港の市場に行くと野菜の一束の多さにも驚きます。

しかも野菜の味がよく分かって、おいしいの一言。

気取らない野菜料理は家でも簡単に作れるけれど、飲茶でも手軽に食べられる。

さすがにピンからキリまで食の香港。

長寿の秘訣の一つでしょう。

さて来週はまた暑さが戻るんでしょうか?

今日はおとなしく家用事。

天兎

2013年9月21日

今日はいいお天気ですが

明日明後日と台風19号「天兎」が香港に向かっています。

香港の亜熱帯の木は根が浅く、いつも大木がなぎ倒されています。

今度の台風はかなり大きいので被害が少なくすむといいんですが・・・

今日はさっさと書道に出かけて用事を済ませないと

中秋節

今日から中秋節のため香港は三連休。

月餅も売れていました~

日本で見る月も香港で見る月も同じ。

同じ月を眺めているんですね。

満月(小)

19日は満月で綺麗な月を見ることができましたね。

香港では大きな祝日の前日は3時ごろには業務を終える会社が多くって

19日の夕方は街も何となく静か・・・

早く家に帰っていくのでしょう。

中秋

マンションの小さな子供たちも家族と一緒に

みんなランタンもって広場に集まって

今夜ばかりは夜遅くまで外で遊んでいました。

中秋飾り

道行く人がみんな空を見上げ、

一瞬自然に返る、そんな時間でした。

滬江(ウーコン)

昨日の夜は、中国人の知人と三人で会食。

上海からやってきた彼は、その昔

中国で中華料理の専門学校の先生をしていたというから驚く。

今は全然畑違いのお仕事

事前に食事はどこのお店がいいか悩んだ挙句

尖沙咀にある「滬江(ウーコン)」に決める。

彼の話から「この店は上海にもあって滬江というのは上海という意味」だと知る。

料理の説明やら上海の話を聞く。

今年中國上層部の節約令で中秋節も平年よりずっと地味になっているらしい。

昔は月餅型の金塊も登場してたというから聞いて驚く

すごいことを考えるもんですね。

あの月餅のずっしりした重さを思い描く・・・

さて食事。

最初に蟹肉魚翔のスープを頼む。

このフカひれは本物か確かめてもらうと「大丈夫」というお墨付き!

蟹肉魚翅(ウーコン)

メニューも選んでもらって・・・

小龍飽(ウーコン) 魚香蝦玉(ウーコン)

中国では秋は豆がおいしいらしい。

火丁上海鮮豆辧

変わったところで筍の内部の海綿状の部分を

アスパラで巻いてスープを染み込ませてあるメニュー

今回は南瓜のスープだったけれど、

簡単に繊維がスープを吸い込むので、

中華ではいろいろな料理によく使われるらしい。

南瓜汁鮮露筍(ウーコン)

このあたりですっかりお腹がいっぱいになる。

蜜瓜と西瓜のデザートでごちそうさま。

中華って何を食べているかわからない時がたまにあるから

今回のように説明してもらえるとさらにおいしく感じましたよ。

次回は上海蟹を食べに是非来てくださいと誘われて

カレンダーをめくるメロンです。

まだ と 未到

エレベーターの中で見かけた光景。

間違った階に降りようとした人に

その友人らしき香港人がこういった。

「メイド、メイド」

瞬間「まだまだ」って聞こえた

漢字で書けば「未到」[mei6dou3]

北京語も漢字は同じだろう。

私が問題にするのは発音。

口語で日本に伝わったと思われる広東語を

また見つけた気がします。

中国茶 in  ゴンピン

9月2日から3週間ランタオ島のゴンピンのケーブルカーが

点検のため止まっていると知って、さっそくバスで行ってみることにした。

最近は観光客で溢れているので、点検中は山頂も空いているだろうと思った次第。

東涌からバスで40分

やはり空いていました。ゆったり~。

いつもなら満員で入ろうとも思わないシアター

「walking with BUDDHA」にも入ってみます。

大仏像 waiking with BUDDA

「walking with BUDDHA」はシッダルダが中道という悟りを開くまでの

アニメーションを劇場の中を移動しながら見るという構成。

日本語の翻訳機を借りて貸切状態。 

香港の街の様子も映し出され、現代も中道で生き抜けば幸せになるという。

籠の中からリーフを取るように言われ、リーフを持って菩提樹の前で祈願。

これで願いが叶うという。何事も信じよう!

次に中国茶を飲むに行く。まさしく飲茶

立農茶店 デモンストレーション(茶芸)

値段は結構高い・・

観光地だしね。いいお茶を提供してくれているんでしょう。

今日はポーレイ雲南七子餅茶を選ぶ。

雲南七子餅茶(小) )ポーレイ茶(七子

茶藝の時の癒し。お湯をかけると色が変わる飾りはゆとりを演出。

茶道具の飾(色変化)

人が少ないのは香港では何より。
     
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

フリーエリア
banner-himawari2.jpg
プロフィール

メロンボール

Author:メロンボール
どこにいてもマイペース。
とっても天然メロンです。

なおブログの引用、転載お断りいたします。

カテゴリー
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索