いつもご訪問ありがとうございます♪

2015年ランドマーク11月

いつもご訪問ありがとうございます。

まだ香港の昼間は28度、29度で秋の服装はなかなかできませんが

街はそろそろクリスマスの飾り付けがはじまっています。

いつもは遅いペニンシュラホテルも先日飾り付けをしていました。

本当にあっと言う間に1年が過ぎそうです。

いろいろと来年のことを考えたり、うろうろしたり、今までの疲れがでたりで

ブログは少しお休み致します。

出来るだけ皆様のブログには訪問したいと思いますので

どうぞよろしくお願い致します。

生チンパオ 夜上海 上海蟹 グラタン

胡麻甜品 小籠包 夜上海 

少し食べ過ぎかも・・・・
スポンサーサイト

うれしい友人たちの来港♪

海外にいると、日本から友人や知人がよく来てくれます。

今計画しなくてはいけないのは12月初めの友人。

友人がまた友人たちを連れて6名の大所帯。

アフタヌーンティや澳門そして上海蟹、ビクトリアピークと飲茶・・・全く香港らしい要望。

空港からホテルまでの移動はタクシー2台かマイクロバスか?

アフタヌーンティはどのホテルがいいか?

はたまた我が家にも訪問してくださるそうで賑やかだ。

香港はここがいいと言うよりは、香港自体がアミューズメントパーク。

トラムやMTR、フェリーや二階建てバス、タクシーだって面白い。

景色も都会からローカル、とびきりおしゃれな品々からとってもダサいものもある。

超一流レストランから街の茶餐廳まで。

狭いところに押し込まれているので、まるでジェットコースター。

街にあふれる広東語や英語や普通語(中国語)。

中国語だっていろいろな地方の言葉、インドネシアにフィリピンの言葉etc

笑顔がなくても憎めないお店の人たち。

東洋の真珠と言われたりおもちゃ箱って言われたり・・・

だからこそせっかくの友人たちの香港の旅、いい思い出持って帰ってもらいたい。

「あの時楽しかったねェ~」と思い出は

いつも笑顔と共に鮮明に湧き上がるものだから。





ワールドカップアジア2次予選 中国対香港

誰もがworld cupに勝利したのかと勘違いするほどの喜び!!

2015年11月18日 SCMP(SCMP 2015年11月18日)

18日SCMP 11月(SCMP2015年11月18日)

18日2018-fifa-world-cup-asian-qualifyingSCMP 2015年11月(SCMP2015年11月18日)

昨日香港で行われたワールドカップアジア2次予選中国ー香港の試合。

因縁の中国との試合で会場の入り口は中国人と香港人の入り口がはっきり分かれていたらしい。

警察官は1200人配置されたもよう。

試合は0対0だったけれどその喜びようはワールドカップに勝利したようだった!!

とにかく おめでとう





南翔餅頭店

中環の街はそろそろクリスマスの色合い。

2015年11月中環

毎年大掛かりな置地広場も大きなツリーが飾られ始めました。

2015年置地広場11月

これから急ピッチで街がクリスマス一色になるはずです。

香港ではあちらこちらでSALEがはじまっています。

銅鑼湾のSOGOには溢れんばかりの人、人、人

その人ごみを避けて南翔餅頭店

なんだか最近は少し様子が違う。

以前ほどの勢いがないと感じるのは店内の色調が

ある時から紅(赤という字は避けられる)から青になってから。

中華圏にきてからなんだか力や元気がでそうで、紅色は好みの色に変わってきている。

中華圏の人は当然紅がすき。

なのになんで青の色調になったかな??なんだか元気がないように感じるから不思議。

この店で小龍包を食べないわけにはいかない。

2015年11月南翔餅店
2015年11月南翔餅店 上海粗炒

この甘辛ミンチはレタスに包んでよく食べられますね。
この店では叉子というパンに挟んでいただきます。
叉子というのはフォークの意味ですがこのパンもフォークの代わりにという意味かも知れません。

2015年11月南翔餅店 肉末

大すきなアツアツの擂沙湯丸

南翔 デザートライサ湯丸

お茶の茶葉に凝ってた店だったのに

点心の味はおいしいけど少し残念。





続きを読む

玉置浩二 IN 香港

昨日は朝にK美さんから電話。

夜のコンサートに急にいけなくなったので、代わりに行ってくれませんか?という内容。

「OKラー」とMさんと急きょ行くことにしました。

会場はAsia World -Expo

コンサートチラシ

KOJI TAMAKI PREMIUM SYMPHONIC CONCERT

最近の玉置浩二は日本でもオーケストラとの共演でコンサートを開催しているようですね。

今回は香港シティポップスオーケストラとの共演。

コンサート会場開演には満員になった会場

根強い香港ファンが大勢いるんですね。

前奏だけで満員のホールが歓声に包まれます。

玉置浩二は名曲が多くって好きな歌が多いのですが

ギターを持たない彼が歌に全精力で15曲?は歌ったかもしれない。

メロディー、田園、夏の終わりのハーモニー、I LOVE YOU から始めようなどなど

最後にはワインレッドの心、悲しみにさようなら・・・・

天才と言われる歌唱力。

実際に生で聞いてみて、あんなに歌がうまいとは正直驚き。

オーケストラに負けていない声量と含みを持った声。

完全に声が楽器になっていますね。

ただの音階を謳ってもあの声は周りの空気も拾って身体から出てくる。

そんな気がします。

1958年生まれ。

57歳ねえ。よく声がでますね。

歌った後は相当な脱力感でしょう。


 

わかいころ



美味しい香港料理食べて帰ってください。

日常

2015年11月11日IFC

今日は天気がもう一つ

でもやはりむしむし暑い。24度ぐらいでしょうか?

小さな仕事でハーバーシティまでK子さんとERICAさん。

香港では大陸の観光客が大幅に減っている。

歩くのも楽々で私はうれしいけれど、香港経済は問題ありなのかもしれない。

香港人も少ないんじゃないと話していたら、きっと日本に行っているとERICAさん。

大陸の観光客で一時はフェリーも人がいっぱいで不快な思いをしたけれど

なんだか今はちょうどいい。

夕方フェりーで海の風を受けて

また香港の日常が戻ってきました

なんだかほっとして

香港の生活がすっかり日常になっているのを実感。

そして通勤の人たちに紛れて家路を急ぐ自分に驚く。

よく考えると今ここにいるのが不思議、不思議。


 



年を取るということ。

香港に着くなり30度。

やはりまだ夏だった香港。

人は誰でも年を取るとわかっているけれど、

それが本当にどういう事か親が教えてくれるものです。

こんなこともあんなこともできなくなる。

信じられないぐらいできなくなるのです。

教えてもらってきました。

今回はなんだかいろんなことに感謝する気持ちが湧いてきます。

神戸まで出向いてくれた久しぶりのM子さん。

大阪で温泉に入りながら話した幼馴染のMemeとHさん。

そして家庭菜園の収穫野菜まで持って関空まで出向いてくれたA子さん。

なんだかみんなに感謝だな。

いつもは何も思わないホテルの部屋のグレードアップも

帰りの飛行機の中で香港まで遊びに行くと言ってた若い学生たちとの楽しい会話も

何でもかんでも年を取るまでのいろいろな出会いと経験ですね。

何でも感謝しているといい人生が送れるんでしょうね。

今回は母親のお世話をほんの少ししただけだけれど

母親は私に「ありがとう」と両手で拝んでいた。

そして私のことを「〇〇ちゃんはきっといい死に方するよ!」って

そんなにうれしかったのかな。

有難い言葉頂きました。

香港に帰る前日泊まったホテルはもうクリスマスの飾り付け。

今年は特に1年早かった。

ホテルから夜景 関空 skygate hotel 2015年11月

ホテルの部屋から見た大阪の夜景と一足早いホテルのクリスマスツリー



明日から神戸

義母は89歳、私の母も年をあければ89歳。

これだけで日本女性の長寿が証明されるというものです。

義母は身体は元気だけれど、物忘れがひどくなって

とても一軒家の独り暮らしは出来なくなって、

9月から外出も自由な賃貸マンション「介護付き高齢者住宅」に入りました。

少し高額だったけれど新築で綺麗で明るいマンションで、入居者はお元気な高齢者が多くて、

義母は友人もできて今じゃ「ここが我が家のような気がする」とまで言うようになっています。

私の母も弟家族と住んでいてまあ安心しているのですが

二人とも「寂しいコール」が頻繁にかかってくるのです。

寂しいのは分かりますが、私は自分の子供たちにあまり寂しいと言っては

いけないのかなと考え初めています。

出来る限り会いに行ってと思うのですが、実際は少し疲れます。

私たちより元気かも知れない高齢者たちですから・・・・

という事で長崎から帰ったばかりですが明日から1週間ほど神戸に行くことになりました

こちらがダウンしないように、いろいろ環境を変えなくてはいけない時期が

そろそろ近づいているのかもしれません。

そういうわけでブログの更新もできる時にするということになりそうです。

メロンボールもいっぱいになって溢れそうなのでいろいろ思案中のメロンです。

みなさまにいつも訪問して頂いて感謝だし、

香港の永久居民の資格を頂くまでメロンボールに香港のこと盛り付けたいけれど

しばらく流れに任せて行くつもりですのでどうぞよろしくお願い致します。








鱔(たうなぎ)

11月になってしまいましたね。香港は25度と少しは過ごし易い。

今日は鱔(たうなぎ)を食べてみました。

鱔(たうなぎ)は香港では黄鱔とも呼ばれます。

東南アジアや東アジアに多く生息して、中華料理のメニューにもこの字はよく見かけます。

鰻や蛇のような細長い形で淡水魚。

普通40cmぐらい。

低酸素の水中では鼻上げをし、空気呼吸を行うらしい。

老師がとても美味しいから一度食べてみなさいと勧めてくれたので初TRY.

今日来たレストランは萬豪(マリオットホテル)

どんなものがでてくるか楽しみにしていたら、萬豪ではとてもおしゃれに出てきました。

クリスピーイール(S)

ぱりぱりとして甘いたれ。 パクパク食べてしまいそうです。

そう言えば鱔(たうなぎ)を調べていると「ごまめ」と説明するのもあり

甘辛の「ごまめ」と何か関係があるのかという思いがよぎった。

感想はやはり日本の鰻の方がいいな~。まあ別物ですが・・・


帆立スープ(s)ホタテ入りスープ

水晶餃(s)

蟹肉とパンプキンパイ(s)蟹肉とかぼちゃのパイ

ボージャイファン(ss)

炊き込みご飯ボージャイファンは共に提供される醤をかけて頂きます。

これからの時期、街の通りでも食べられる庶民の人気メニュー。

どの店で食べても美味しいと思う。


それにしてもこのレストランはいつも裏切らない味です。

店のXO醤の味を見ればわかりますね~。

萬豪XO醤

この醤おいしい。

香港の飲茶を食べる幸せは後何年味わえるのかな~

食べていないものは積極的に食べないといけないね。







     
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

フリーエリア
banner-himawari2.jpg
プロフィール

メロンボール

Author:メロンボール
どこにいてもマイペース。
とっても天然メロンです。

なおブログの引用、転載お断りいたします。

カテゴリー
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索