医療通訳 と 小鬼

DSC_0030 (4)canossa

後5日分。

香港で日本人がよく行く私立の病院には日本語の通訳の人が数人いる。

通訳とは英語ができるのは当然の条件で、その分野の知識がないといけない。

あらゆる分野はそういうことだろう。

ここではDrとの連絡やこちらの小さな不安などDrとの間に入って相談も受けてくれる。

今回私のお世話をしてくださった方は、

プロフィールから日本で10年ほど看護師をされ、

その後アメリカや香港、オーストラリアの大学で

カウンセリングなど勉強された方だった。

たまに別の病院で英語力だけで通訳されていて

医療の言葉がわからなくてDrに叱責されていた方を見かけたことがある。

英語が得意だからパートで働くなどは甘いんだろうね。

すべてプロ意識がないと通用しない世界。

香港では行政の保険のシステムはないけれど公立の病院は驚くほど安価らしい。

ただ混雑して待ち時間がかなりと聞くが、患者が自分の意志で選択すればいい。

香港では言葉の問題があるが西洋医学のDrはほとんど英語が話せると考えていい。

いろんな場面でいつも思うが、社会的システムがシンプル。

イギリスの社会システムがこうなんだろうか?

この1年ぐっとなんだかんだと体調が変わってきているメロン。

6年前に占いで有名なお寺、黄大仙で1度だけ見てもらったことがあった。

その占いの人は、古い分厚い本から私の生年月日や人相も見ながら

「6年後に隠れていた小鬼と戦わなければならない」と言った。

6年後って今じゃない・・・・・

小鬼ってなんだって思ったけれど小鬼と書いた横にEnemy・・・・

なんだか隠れていた敵と戦わないといけないのが今らしい。

うーっむ。

これぐらいならば我慢できるし助かる。









スポンサーサイト
     
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

フリーエリア
banner-himawari2.jpg
プロフィール

メロンボール

Author:メロンボール
どこにいてもマイペース。
とっても天然メロンです。

なおブログの引用、転載お断りいたします。

カテゴリー
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索