テクテク歩く

歩き回る

走趯 [zhau 2 dek3]
 
広東語は(普通語も?)二つ重ねると強調されます。

走り回る

走走趯趯  [zhau 2 zhau 2 dek3 dek3 ]

の読音は[tik1]

デクデク 

ティクティク

テクテク歩く

                                             参照『東方広東語辞典』

スポンサーサイト
     

コメント

へ~え。

知りませんでした。
広東語は全くできませんので。
普通語ならNHKで少し勉強したのですが……

言葉の類似性。
面白いですね。

日本語でバカと言えば、
中国での馬鹿の故事から来た、
侮辱的な意味になりますが、
スペイン語のvaca(バカ)は、
『牝牛』と言う意味でしかありません。(笑)
同じくスペイン語でajo(アホ)は、
『ニンニク』の意味です。
よってSopa de ajo(ソパ デ アホ)は、
阿呆のスープという意味ではなく、
ニンニクのスープという意味で、
スペインでは割と有名なスープだとか。

日本語はたった五つしか母音がなく、
子音も世界的に少ない上に、
中国語やベトナム語やタイ語のような、
イントネーションもあまり目立ちませんから、
同音異義語が非常に多いのです。

日本語の中に、
広東語が大量に混じっているのも、
歴史的な流れ、
中国、韓国から文化と語彙が、
入ってきた事を考えれば、
納得できることです。

お茶を日ではChaと言いますが、
イギリスのTeaは広東あたりの、
Teに由来する、
そんな番組を見た事があります。
間違っていたら申し訳あございません。(^‿ ^)

motomasaong さま

お返事が大変遅くなって申し訳ありません。

広東語は口語ですので文献がすくなく

文字を表すために中国古来の漢字が使われます。

口語だけで伝わる例が人間の交流があれば当然起こるのですが・・・

なので日本語ではなぜこの単語が使われるのか(助詞や助動詞)

まだわかってないようです。

広東語は中国語の方言扱いで俗語や程度の低い汚い言葉として存在するようです。

日本語の権威には今更取り入れられないでしょうが

そっくりな言葉の言い回しや意味は無視できないと思っています。

興味津々ですのでこれを広く深くなんだかの形で表せたらと思います。

Secret

     
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

フリーエリア
banner-himawari2.jpg
プロフィール

メロンボール

Author:メロンボール
どこにいてもマイペース。
とっても天然メロンです。

なおブログの引用、転載お断りいたします。

カテゴリー
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索