手作り湯圓

昨年の12月に蘿蔔糕(大根餅)を手作りした。

次回は湯圓(お団子)を作ろうという話がでていて今日集まった。

K子さんとERICAさん。

ERICAさんの媽媽が皮も餡もとってもいい具合に作るというので教えてもらった。

今日はERICAさんの媽媽手作りの花生パウダー(落花生)もわざわざ持ってきてくれた。

袋から花生のいい香り。

DSC_0088 (4)花生

昔はフードプロセッサーもないので大量の花生を擂鉢でつぶしたのでしょう。

棒状のブラウンシュガーを使っているみたい。

粉は糯米粉。

DSC_0087 (3)もち米粉

お湯を入れて丁寧にこねていく。

今日食べる分だけして残りは私のプラクティスらしい。

粉を4分の1ぐらい使用。

餃子の皮の要領でこねて、その中に花生パウダーを入れて丸くする。

こねるのは硬めの耳たぶぐらい。

丸くしてそれを平らにしてくぼみを作ってその中に花生パウダーを入れる。


DSC_0093 (2)丸める

個性でいろいろな大きさ。

お湯の中に投入。

この時にかなり大きく膨れます。

今回はERICAさんのお勧めで茹でるのとショウガ湯を同時に。

この方が皮にもショウガの香りがしみこんでいいとか。

ショウガ湯はいつも使っているパック入り。

お店ではショウガ湯(シロップ)と別なので透き通ったシロップで提供されますね。

DSC_0097 (2)湯圓食す。

三人で話しながらやればあっという間。

芝蔴餡にしたければゴマペーストの瓶入りが売っているのでそれを利用すればいい。

ショウガ湯を使わなくてそのまま食べても・・・・・

湯圓はスーパーで箱入りや冷凍物がいつでも売っているけれど

やはり手作りは違う。

みんなが集まって定番の香港スウィーツ簡単に作れる。

楽しみがまた増えた









スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

フリーエリア
banner-himawari2.jpg
プロフィール

メロンボール

Author:メロンボール
どこにいてもマイペース。
とっても天然メロンです。

なおブログの引用、転載お断りいたします。

カテゴリー
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索