日本の税の説明は・・・・

DSC_0004 (1)上環2017年5月6日

香港駅から地上のIFCに上がるとなんと不動産屋さんたち。

今日はいつもにまして多い。

200人ぐらいはいるんじゃないですか?

新築物件のパンフレットを「見て見て」と渡す人、名刺を渡す人人。

日本では高層アパートをこういう風に売らない。

少しでもパンフレットをもらうと後はすごいことになる。

仲介の人たちはコミッションが入る。

1億円以下のアパートなんて見つからない程、高額な香港で

一人顧客を見つければ相当な金額になるのだろう。

購入者も香港で一たび物件を手に入れたら値上がりを待つだけ。

物件がどんどん古くなっても値段が下がらない。

土地が狭いので下がらないどころかどんどん上がるのです。

何とか物件を手に入れたい気持ちもわかるね。

「炒房」という言葉もある。

物件を何度も何度も売り買いして資産を増やす。

自分の人生自分で責任取らないといけない香港だからね。

こうして日本と違って富豪がいっぱいいる香港。

香港は相続税がかからない。

ある香港人が聞く。

「日本は何で親が残した資産に対して国に税金払うの?」

相続税のことだ。

なんでだろう・・・・

ちゃんと答えられない。

出る釘は打たれるでお金持ちが生まれたらダメな日本なの?

それでは世界と戦えない。

日本の国民はいつの時代もけなげに頑張っているのにね・・・・・












スポンサーサイト
     

コメント

日本人とは?考えさせられる記事でした

>ある香港人が聞く。
 「日本は何で親が残した資産に対して国に税金払うの?」
 相続税のことだ。

〇日本人とは?考えさせられる記事でした
 相続税、日本人は国に育てられたのだから、国に恩返しをするという気持ちが強いのかもしれません。一方、中国人はドライですね。
 草々

レインボーさま

レインボーさま

コメントありがとうございます。

日本では当たり前に進んでいることが

外からのちょっとした質問ではっと思うことがあります。

どちらの国がいいとか悪いとかではなく

税金の使い方が問題ですね。

国民の血税を国民のために本当に考えていただきたいものですね。

無駄使い多そうな気がします。

またブログにお邪魔いたします。


Secret

     
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

フリーエリア
banner-himawari2.jpg
プロフィール

メロンボール

Author:メロンボール
どこにいてもマイペース。
とっても天然メロンです。

なおブログの引用、転載お断りいたします。

カテゴリー
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索