自由な香港

自宅の窓から海側も

DSC_0030 (3)2017年6月7日 

山側もすっきり見えます。

DSC_0018 (2)2017年6月

暑いけれど香港らしくていい気持ちです。


さて今日の香港のテレビ。

最近はめったに驚くこともないけれど、これにはびっくり。

DSC_0034 (1)翡翠台

何を着ても自由だし、足を組むのも当たり前の香港だけれど

このドレスで番組進行はちょっと驚き。

内容は街中に網羅されている監視カメラの話。

でもこのドレス、視聴者からクレームも何もでてこないと思う。

香港に住む世界の人たちはそんなことどうでもいいのでしょう。

自由な香港。

それでもいつもは何を見せられても平気なメロンも

さすが今日は目がテン












スポンサーサイト
     

コメント

不自由な日本

官邸に逆らうと、
その瞬間に文部省をクビ。
まるで北朝鮮のようです。

今の日本の人達は、
夫が単身赴任の妊婦さんが、
苦しみながら電車に乗るとバッシングします。

「邪魔だ! 何を考えていやがるんだ!」と。

赤ちゃんがやむを得ない事情で飛行機に乗ると、
「常識がない。
 うるせえ!」と怒鳴ります。

自分達もお母さんが辛い思いで妊娠出産し、
自分達も赤ん坊の頃は泣き叫んでいた事を、
一切考えていません。

特に若い人がひどい。

兄弟が居ない一人っ子。
0歳から保育園。
母親もそれが当然だと思っている。

子供にワクチンでお金を掛けるのは、
嫌がるくせに、
自分達の行楽には金を掛ける両親。

日本人は、
妻への愛情も、
我が子への愛情も極めて希薄です。

社会保障がどんどん削られてしまい、
年金が少なくなったので、
親は安い施設に預けて年金だけ受け取る。

真心も愛情も思いやりもなくなった日本で、
酷薄な人々が政治権力を握り、
国民は発言する自由さえ奪われてしまったのです。

motomasaongさま

コメントありがとうございます。

本当に日本は住みにくい国になってしまいました。

国外から眺めていても息苦しいことが多いです。

「人はそれぞれいろんな人がいる」といくら日本で声高に言っても

本質はなかなか変わらないでしょう。

本当に理解するには外国の人材をもっと入れて

日本人の言葉や習慣に無理やり合わせさせるのではなく

社会全体の枠組みが国際都市としてやっていける大都市が増えないと無理な気がします。

世界に本当にいろいろな人がいるとはどういうことか

日本人は心の底からまだまだ理解できていない。

なのでいつまでもモンスターがいたり排他的な人が蔓延するんのだと思います。

これから外国の働き手がもっと入国し社会が激変してこそ

共存という本当の意味が分かるのではないでしょうか。

社会全体の仕組みも共存という考えで作り直していけるのか、

世界に取り残されないよう小さな変化も期待したいです。




Secret

     
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

フリーエリア
banner-himawari2.jpg
プロフィール

メロンボール

Author:メロンボール
どこにいてもマイペース。
とっても天然メロンです。

なおブログの引用、転載お断りいたします。

カテゴリー
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索